君がくれた光

AJISAI

君がくれた光

作詞:松本俊
作曲:松本俊
発売日:2011/11/09
この曲の表示回数:21,902回

君がくれた光
いつかは消えゆく命でも 誰かのための僕でいたい
それだけで生きて行ける

冷たい息で指の先を暖めながら
背中合わせ 駅のホーム 静寂がやって来る
過ぎ行く時はいつの間にか 君を大人に変えて
僕を臆病者に変えた 失うのが怖かった

遠くで聞こえる遮断機の音
何も言えないまま 遠くの空を眺めてた

さよなら以外のサヨナラを 強がり以外の優しさを
もしも見つけられたなら もしも君に伝えられたなら…
いつかは消えゆく命でも 誰かのための僕でいたい
人が人を想うという奇跡 それは君がくれた光

悔やんでは後戻りばかりしていた
情けないこの僕を救ってくれたのは 君だった

繋いだこの手を離さずにいられたら 何かが変わるかな
でも二人は別々の道を選び そして歩き出す
いつかは消えゆく命でも 一人のために生きていたい
笑い合えたあの日々が 悲しい記憶で終わらないよう
せめて僕は 泣きながら笑った

君を乗せて汽車は走る 僕の知らない街へ
誰もいない駅のホーム 静寂がやって来る

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません