天の川恋歌

野中さおり

天の川恋歌

作詞:仁井谷俊也
作曲:徳久広司
発売日:2018/08/01
この曲の表示回数:17,550回

天の川恋歌
恋に焦がれて 鳴く蝉(せみ)の
哀れさ感じて 引いた口紅(べに)
うすい袷(あわせ)の 帯を解(と)き
抱かれた私は 愚かでしょうか
夜空にかかる 天の川
次の逢瀬は いつですか
あした あさって しあさって
それとも逢っては いけない恋ですか

窓の向こうの 螢火(ほたるび)を
あなたは無邪気に 手ですくう
いのち短い ひと夏を
一途に燃えたい 螢のように
夜空にかかる 天の川
胸の涙が 見えますか
ひとつ ふたつと またみっつ
このまま儚く 散りゆく夢ですか

夜空にかかる 天の川
胸の涙が 見えますか
ひとつ ふたつと またみっつ
このまま儚く 散りゆく夢ですか

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:PM 3:15

  1. 夜に駆ける

    YOASOBI

  2. うっせぇわ

    Ado

  3. I'M IN BLUE

    吉川晃司

  4. め組のひと

    RATS&STAR

  5. ごめんよ麗子

    増位山太志郎

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成