船頭小唄ものがたり

この曲の表示回数 1,880
歌手:

柾木祐二


作詞:

遠藤実


作曲:

遠藤実


古い歌だが 俺は好き
船頭小唄は あの女(ひと)と
暮らした昔を 思い出す
俺は河原の 枯れすすき
同じお前も 枯れすすき
どうせ二人は この世では
花の咲かない 枯れすすき

白いうなじが 目に浮かぶ
船頭小唄は あの頃の
二人に似合いの 歌だった
死ぬも生きるも ねえおまえ
水の流れに 何変わろ
俺もお前も 利根川の
舟の船頭で 暮らそうよ

大正琴の トレモロに
船頭小唄は 流れてく
とどけよ我が歌 あの人に
何故(なぜ)に冷たい 吹く風が
枯れたすすきの 二人ゆえ
熱い涙が 出た時は
汲んでおくれよ お月さん
あゝ船頭小唄……
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:船頭小唄ものがたり 歌手:柾木祐二

柾木祐二の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-02-07
商品番号:TKCA-91008
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP