試聴する

sparkler song

この曲の表示回数 11,108
歌手:

BLAST


作詞:

堀江晶太


作曲:

堀江晶太


紛れ込んだ夏の夜は
不思議となぜか寂しくて
肩を寄せて触れあえたら
きっと全てが救われる
そんな事さえ考えてしまう

言いかけたことは 一つ二つじゃない
運命はいつも意地悪だ
静寂を裂いて光り 瞬く

消えてしまうのなら 忘れないように焼き付けて
この星に今ぼくらは二人ぼっちだ
終わってしまう線香花火
あと少し 君の横顔に見とれていたい
あと少しだけ

そういえばさ
君はいつも儚い目をして夜空を見る
何かとても大事なものを
預けるように 託すように
知りたいよ どんな結末だって

君と笑うこと すれ違うこと
いつか別れが来ること
一つも逃げない 星に誓おうか

消えてしまうのなら 忘れないように焼き付けて
いかないで なんて言えない
困らせたくないから
終わってしまう線香花火
僕らの存在はちっぽけだ
伝えてしまおうか 暗闇にまぎれて

終わってしまう線香花火
夜が明けて ひとりでも迷わないようにって
理由をこじつけて やっと一言
会えてよかった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:sparkler song 歌手:BLAST

BLASTの新着情報

  • Resonance / ♪戻れないのは分かってる
  • BLASTY / ♪じっとしている気分じゃない
  • Shout for life / ♪過ぎ去る昨日の事消え行く君の
  • BUREIKO TIME / ♪dive in to party もっと
  • Bystander / ♪また駄目だったよ心にもなく

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-10-25
商品番号:SVWC-70285
アニプレックス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP