風の想い―男のこころ―

この曲の表示回数 3,987
歌手:

杉良太郎


作詞:

山口洋子


作曲:

弦哲也


過去(むかし)をいえば 俺だって
他人(ひと)には話せぬ 傷がある
おまえの泪の 一生ぶんを
いまはだまって 抱いてやりたい
ああ男ってやつは 惚れた女に
そっとそっとそっといつでも
青い少年(こころ)を隠してる

ゆるめにあわす 衿もとに
苦労と優しさ 見えかくれ
おくれ毛撫でてる しぐさにさえも
ふいに愛(いと)しさ こみあげてくる
ああ男ってやつは 惚れた女に
どこかどこかどこか強がる
弱いけものさひとすじの

互いに遠い まわり道
してきた女と こんな俺
探していたよと 眼だけで語る
会えば短い 会えなきゃ長い……
ああ男ってやつは 惚れた女に
なぜかなぜかなぜかいえない
風の本音のひと言が
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風の想い―男のこころ― 歌手:杉良太郎

杉良太郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-04-21
商品番号:TECE-33161
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP