放浪ごころ

この曲の表示回数 6,991
歌手:

山川豊


作詞:

やしろよう


作曲:

伊藤雪彦


おまえを忘れるために 旅する俺じゃないさ
黄昏ゆく山あいの 名もない途中駅
さすらい心が見る夢は ただひとつ
流れる雲は ちぎれても
俺とおまえは 離れやしない
必ず帰るよ おまえが故郷さ

男の背中を見れば 誰でも世捨てびとさ
一人で飲むこの酒は わびしさ増すばかり
さすらい心にともる灯は ただひとつ
どんなに月日は 流れても
あの日の誓いは 変わりはしない
待ってておくれよ おまえが故郷さ

さすらい心が見る夢は ただひとつ
流れる雲は ちぎれても
俺はおまえを 離しはしない
待ってておくれよ おまえが故郷さ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:放浪ごころ 歌手:山川豊

山川豊の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-04-12
商品番号:TOCT-24333
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP