今夜は女房と

この曲の表示回数 9,316
歌手:

芦屋雁之助


作詞:

鳥井実


作曲:

弦哲也


気苦労ばかりが 多すぎて
夢見るひまさえ ないようだ
ぶらり出掛けて 気晴らしに
のれんをくぐって 肩寄せながら
今夜はのみたい 女房とふたり

苦しい時にも 病む時も
いつでもお前が いてくれる
それが夫婦と 言うけれど
たまにはあれこれ 話しがしたい
今夜はのみたい 女房とふたり

一緒になる時 お前とは
約束していた ことがある
年に一度は 旅に出る
その夢いまだに 果たしていない
今夜はのみたい 女房とふたり
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:今夜は女房と 歌手:芦屋雁之助

芦屋雁之助の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-02-23
商品番号:TECE-30158
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP