望郷ひとり泣き(大陸篇)

この曲の表示回数 4,448
歌手:

長山洋子


作詞:

鈴木紀代


作曲:

西つよし


諦め切れない 人なのか
諦めたくない 夢なのか
昨夜(ゆうべ)も泣いて 今夜も泣いて
泣いてわかった よりどころ
巫山(ウーシャン) 奉節(フォンチエ) 瞿塘峡(チュータンシア)
何で今さら ふるさとが
涸(か)れた心に しみて来る
責(せ)めてくれるな 望郷ひとり泣き

離れた心は 戻らない
離れた情けは 後を引く
酔ってもひとり 醒(さ)めてもひとり
ひとり見るのは 古い夢
長江(チャンジャン)下りの 汽笛さえ
聞けばみじめに なるばかり
捨てたつもりの はぐれどり
声を殺して 望郷ひとり泣き

巫山(ウーシャン) 奉節(フォンチエ) 瞿塘峡(チュータンシア)
何で今さら ふるさとが
涸(か)れた心に しみて来る
責(せ)めてくれるな 望郷ひとり泣き
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:望郷ひとり泣き(大陸篇) 歌手:長山洋子

長山洋子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP