試聴する

はじまりの君

この曲の表示回数 5,638
歌手:

タダシンヤ


作詞:

多田慎也


作曲:

多田慎也


いつも通りの日々が 大切に思えるね
窓に映る変わらぬ景色も あと何度見れるのだろう

雨空にかかる 虹のように つらい日にも光は射すはず
悲しみも 明日を生きてゆくための 糧になる

さよならは 終わりじゃなく 共に生きて来た証
こらえてる涙 それにさえきっと 君だけの理由がある だから
ありがとう いつかまた 笑顔で会おうね きっと
あの桜の下 去年よりずっと 強くなった 優しくなった
はじまりの君がいる

まだ見えない夢も それがきっと君らしさ
いつか花が咲くその日までは 心の中 根を伸ばそう

誰も昨日には戻れぬように 一度きりの今を抱きしめて
歩き出す日々に いくつの奇跡が 起こるだろう

さよならは 別れじゃなく 僕らが出会えたしるし
立ち止まることも 迷うことさえも 君だけの道になる だから
ありがとう ここからは それぞれの時を刻む
春風を浴びて ひとつの時代を もがきながら 走り抜けた
はじまりの君がいる

その微笑み 包むように はじまりの春がくる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:はじまりの君 歌手:タダシンヤ

タダシンヤの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-03-19
商品番号:XNLM-12062
エイベックス・マーケティング

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP