試聴する

サンチャゴの鐘

この曲の表示回数 12,046
歌手:

船村徹


作詞:

横井弘


作曲:

船村徹


城あとに ひとり登れば
ふるさとの 町はたそがれ
栗色の 髪に生まれて
かくれ住む 女(ひと)を愛した
サンチャゴの サンチャゴの
鐘のある町

武家屋敷 古い土塀に
残るのは 遠い想い出
しのび逢う 夜は短く
山の端の 月に鳴らした
草笛の 草笛の
歌の哀しさ

海越えて 父を求めて
ロザリオと 消えたあの女
トンネルに 風の泣く日は
しなやかな 肩を抱きしめ
サンチャゴの サンチャゴの
鐘をききたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:サンチャゴの鐘 歌手:船村徹

船村徹の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-07-11
商品番号:COCA-16612
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP