あこがれ

この曲の表示回数 3,201
歌手:

飯塚雅弓


作詞:

大津美紀


作曲:

大津美紀


見えなくなるまで
手を振ってくれたから
目覚めの朝には
また笑顔になれる

気づかないふりしていつも気にしてた
心に決めたこと頑張っているあなた
踏み出せないでいた私の背中を
やさしく包むように教えてくれたね
「あこがれだけじゃ届かないよ夢には
ひとつつずつ泣きながら歩いてゆくしかないね」

言葉にできない
思いがあふれても
確かに信じるものはここにあるの

考えてること えらんできたこと
自分に正直かな 無理していないかな
時々不安で 何かが違うと
同じ場所に立ち止まれないことも
「あこがれること忘れちゃいけないけど
今を生きるその理由をやっぱり見つけたいから」

言葉にできない
思いがあふれても
確かに信じるものはここにあるの

変わってゆくことは 傷つくことだけじゃなくて
新しい自分に出逢い夢に近づくことだから

言葉にできない
思いがあふれたら
素直に受けとめよう
負けたくはないから

見えなくなるまで
手を振ってくれたから
ゆずれない強さを
あなたがくれたから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あこがれ 歌手:飯塚雅弓

飯塚雅弓の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-08-23
商品番号:PICA-1209
パイオニアLDC

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP