試聴する

Clock Hands

この曲の表示回数 1,809
歌手:

飯塚雅弓


作詞:

ミズノゲンキ


作曲:

睦月周平


新しい鐘の音が 胸の奥で
鳴り響いたら 歩き出そう

いくつの分かれ道 選んできた
誰のものでもない今日を ただ信じるまま
見失う事もあるけれど

振り子に合わせては 進んできた
この足で次へ向かおう まだ開いてない
トビラの鍵はここに

もう分かったふりで 意地を張って抱えたものも
いつの間にか 探していた 明日に繋がってる

新しい時計の針が動き出して
また日々は重なって
そう巡った先で 積もったカケラ
今をつくる 私にしよう

一つの正しさを 映してみて
違うコトバ話してみたり ほら混ざりあえば
綺麗な形になる

どうしたって全部 捨てたくなるような気持ち
数えてみて 片付けたら 強さに変わってく

見つけて自分の場所はどこにあるの
また日々を紡いで
そう迷った先で 出会ったりして
想いを記し 運んでゆこう

With the times 急いでても のんびりでも
ねえ行こうよ 同じように 時間を刻み
未来は回り出す

新しい時計の針が動き出して
また日々は重なって
そう巡った先で 積もったカケラ
今をつくる 私にしよう 時を描こう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Clock Hands 歌手:飯塚雅弓

飯塚雅弓の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-04-26
商品番号:LACM-14599
ランティス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP