Bar スターライト

この曲の表示回数 20,763

この頃決まって こんな時間に
ふらりと立ち寄る 若い娘がいる
余計な話は 一切無くて
ひとりで飲むには 居心地がいいわ

誰かを待つ 素振りもなく
静かに 夜が更ける

波止場通りの Starlight
ジャズのため息 Starlight
酔ったふりして 口説いたりする
そんな 野暮じゃないよ

思えばあの頃 愛したひとに
似ている気がして ほろ苦くなる
セピア色した 写真のママの
肩抱くしぐさも どこか似ているわ

仕舞っていた 思い出なら
そのまま そのままに

遠い 霧笛の Starlight
恋も芽生えた Starlight
愛してるとか 愛されたとか
洒落にならないよね

今も昔の Starlight
時間が止まった Starlight
ずっとこのまま ずっとこのまま
古い映画のように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Bar スターライト 歌手:すぎもとまさと&KANA

すぎもとまさと&KANAの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-02-21
商品番号:TECA-12087
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP