重いつばさ

岸田敏志

重いつばさ

1年B組新八先生 主題歌

作詞:川崎洋
作曲:岸田智史
発売日:1998/08/21
この曲の表示回数:39,394回

重いつばさ
いらない もういらない
ことばだけの やさしさは
悲しみにぬれて つばさは重い重いけれど
おとなしい 羊の群れから
飛び出したいのだ
うつむいた 仲間と別れて 走りたいのだ
たとえ終りが あってもいい
そこに始まりが 宿っているならば

いらない もういらない
ことばだけの 愛なんて
むなしさにぬれて つばさは重い 重いけれど
流れない時間の岸から
羽ばたきたいのだ
吹きすさぶ あらしのなかで 歌いたいのだ
たとえ 痛みが あってもいい
そこに 生きてる あかしがあるならば

どうしようもない きのうを 持ってしまったが
どうにかできる あしたがあしたがあるさ
どうにもできない 傷を 背負ってしまったが
どうにかできる あしたがあしたがあるさ

どうしようもない きのうを 持ってしまったが
どうにかできる あしたがあしたがあるさ
どうにもできない 傷を 背負ってしまったが
どうにかできる あしたがあしたがあるさ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません