大人になるな

この曲の表示回数 9,748
歌手:

とんねるず


作詞:

秋元康


作曲:

後藤次利


俺が生まれて育った街を好きになれずに
汽車に飛び乗った17歳(じゅうしち)
抱いて眠ったバイクを友達に譲り
作った夢は片道のチケット
青春は可能性の原石
転がればどこかが光るはずさ

AH 大人になるな そこでおしまいさ
何かに怯えてしまうから
AH 大人になるな 今のままでいい
若さはいつも馬鹿なもの
YES, ME TOO!

そして出逢った誰かを信じるたび騙され
強くなっていた18歳(じゅうはち)
高層ビルの片隅
自分試すみたいにケンカばかりしたあの頃
青春はカッコ悪いものだよ
思い出がきれいに見せるだけさ

AH 落ちつかないで もっとはみ出せよ
何も見えなくなっちまうよ
AH 落ちつかないで 後のことなんか
その時になってあわてろよ
YES, ME TOO!

AH 大人になるな そこでおしまいさ
何かに怯えてしまうから
AH 大人になるな 今のままでいい
若さはいつも馬鹿なもの
YES, ME TOO
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:大人になるな 歌手:とんねるず

とんねるずの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-03-17
商品番号:PCCA-01304
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP