武藤彩未の歌詞一覧リスト  38曲中 1-38曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
38曲中 1-38曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
会いたいが言えない最近なんだか ため息ばかり いつまで経っても もどかしい微妙な距離  冬のイベントはいくつか 一緒に行ったけれど タイムライン開くと楽しげな横顔 なんで? こっちを見て  大胆な気持ちになるけれど 会いたいが言えない  鈍感なあなたよ 気づいてね 私は ドキドキしたいの You're my CANDY  隣にいたって 話してたって 腕時計ばっかり 気にしちゃって 上の空  いつも頑張ってるご褒美に あなたに会えるのなら 一緒に過ごせるなら 心 満たされてく 毎日がときめくと なんで? 言えないの  今日もこのまま 帰るのかな 会いたいは言えない  鈍感なあなたよ 気づいてね あなたに 誘って欲しいの You're my CANDY武藤彩未武藤彩未・17・古舞梅乃・笹木勇一郎17・古舞梅乃最近なんだか ため息ばかり いつまで経っても もどかしい微妙な距離  冬のイベントはいくつか 一緒に行ったけれど タイムライン開くと楽しげな横顔 なんで? こっちを見て  大胆な気持ちになるけれど 会いたいが言えない  鈍感なあなたよ 気づいてね 私は ドキドキしたいの You're my CANDY  隣にいたって 話してたって 腕時計ばっかり 気にしちゃって 上の空  いつも頑張ってるご褒美に あなたに会えるのなら 一緒に過ごせるなら 心 満たされてく 毎日がときめくと なんで? 言えないの  今日もこのまま 帰るのかな 会いたいは言えない  鈍感なあなたよ 気づいてね あなたに 誘って欲しいの You're my CANDY
あの夏の海で夢から目覚めたの 青色の海辺 あなたに呼び止められて 本当は気づいてる 振り向いたその場所に あなたはいない  今でもどこかで 同じ星空の下  戻らない時の空を漂う雲 その一つ一つの先にある光 決して届かないけれど 手を伸ばした 指の先に触れたもの あの夏の海で あなたと過ごした 美しき日々のカケラたち  潮風浴びながら 歩いた砂浜 拾い集めた貝殻 染めていく黄昏 さざ波にさらわれて 夏はお別れ  今でもどこかで 煌めく思い出 同じ星空の下  線香花火のように短い夏 さまよう煙の中で踊る記憶 移る季節のスキマに 身を委ねた 繰り返す波のリフレイン  戻らない時の空を泳ぐメモリー その一つ一つが浮かぶ星の海 消しても消えない想い まぶたの裏 指の先に触れたもの あの夏の海で あなたと過ごした 美しき日々のカケラたち 色褪せないまぼろしの恋武藤彩未柴山慧Katsuhito Ochii夢から目覚めたの 青色の海辺 あなたに呼び止められて 本当は気づいてる 振り向いたその場所に あなたはいない  今でもどこかで 同じ星空の下  戻らない時の空を漂う雲 その一つ一つの先にある光 決して届かないけれど 手を伸ばした 指の先に触れたもの あの夏の海で あなたと過ごした 美しき日々のカケラたち  潮風浴びながら 歩いた砂浜 拾い集めた貝殻 染めていく黄昏 さざ波にさらわれて 夏はお別れ  今でもどこかで 煌めく思い出 同じ星空の下  線香花火のように短い夏 さまよう煙の中で踊る記憶 移る季節のスキマに 身を委ねた 繰り返す波のリフレイン  戻らない時の空を泳ぐメモリー その一つ一つが浮かぶ星の海 消しても消えない想い まぶたの裏 指の先に触れたもの あの夏の海で あなたと過ごした 美しき日々のカケラたち 色褪せないまぼろしの恋
雨音雨の降る街に 広がる傘の海 カフェのガラス越しに 見つけた君の横顔  今日がくれた偶然 色付き出す街並み  絶対君を 見失いたくない 気がついたら 駆け出してたんだ  雨上がりの午後 たたみ忘れた傘 肩が触れる距離で このまま歩きたいのさ  きっと言葉にすれば はじけてしまいそうで  夢の中へ 消えていかないで 胸の奥で 繰り返したんだ  夢の中へ 消えていかないで 君に伝えたい 言葉があるから  ずっと 「君を好き」 と言いかけて 揺れた唇 虹のかかる空武藤彩未武藤彩未・笹木勇一郎・安田周平・松本コキ御供信弘雨の降る街に 広がる傘の海 カフェのガラス越しに 見つけた君の横顔  今日がくれた偶然 色付き出す街並み  絶対君を 見失いたくない 気がついたら 駆け出してたんだ  雨上がりの午後 たたみ忘れた傘 肩が触れる距離で このまま歩きたいのさ  きっと言葉にすれば はじけてしまいそうで  夢の中へ 消えていかないで 胸の奥で 繰り返したんだ  夢の中へ 消えていかないで 君に伝えたい 言葉があるから  ずっと 「君を好き」 と言いかけて 揺れた唇 虹のかかる空
RFこの声に乗せ いつか届きますか あなたへの ラブレターメロディー 歌うよ  今日も会えない ずっと会えてない ひとりの時間は 寂しすぎるよ  携帯の画面が 光るたび あなたかも? ってドキッとする  この声に乗せ いつか伝わるかな ドキドキする  "未読" のままのメッセージ 四六時中 胸に流れている あなたへの リフレイン メロディー 歌うよ  駅のホームで ふいに立ち止まる あなたの香りに 似た 風が吹く  離れていても 繋がってる せつなさに 胸がギュッとする  この声に乗せ きっと届けるから 気がついたら “既読”つけてよメッセージ 四六時中 ずっと想っている あなたからの 言葉も聞かせて 欲しいよ  愛する気持ちを抱えきれなくて 涙こぼれそうになる 揺れながら 感じてる でも ずっと「好き。」  この声に乗せ いつか伝わるはず 二人だけの “未読" のままのメッセージ 四六時中 ずっと想っている あなたへの ラブレター メロディー 歌うよ武藤彩未武藤彩未・笹木勇一郎御供信弘この声に乗せ いつか届きますか あなたへの ラブレターメロディー 歌うよ  今日も会えない ずっと会えてない ひとりの時間は 寂しすぎるよ  携帯の画面が 光るたび あなたかも? ってドキッとする  この声に乗せ いつか伝わるかな ドキドキする  "未読" のままのメッセージ 四六時中 胸に流れている あなたへの リフレイン メロディー 歌うよ  駅のホームで ふいに立ち止まる あなたの香りに 似た 風が吹く  離れていても 繋がってる せつなさに 胸がギュッとする  この声に乗せ きっと届けるから 気がついたら “既読”つけてよメッセージ 四六時中 ずっと想っている あなたからの 言葉も聞かせて 欲しいよ  愛する気持ちを抱えきれなくて 涙こぼれそうになる 揺れながら 感じてる でも ずっと「好き。」  この声に乗せ いつか伝わるはず 二人だけの “未読" のままのメッセージ 四六時中 ずっと想っている あなたへの ラブレター メロディー 歌うよ
彩りの夏弾け飛ぶ 水飛沫 コバルトの 空を反射して このときめき 彩る夏が来る  微熱があるのと 逃げたのに 無理矢理プールに 落っことす そんな乱暴なところもね …たぶん嫌いじゃない  クラスメイトは 誰も知らない 教室じゃ目を わざと合わさず 二人静かに育てた 恋だから  情熱や 途惑いで 胸の中 張り裂けそうでも このせつなさ 信じてみせたいの  “誰かを 愛してしまう時 心が 旅をしてるんだ”と 詩集(ほん)に書かれていた言葉 …思い出し頷く  ほら太陽が 悪戯してる 笑ってる間に 西へ傾き あなたの影に私は 溶けてゆく  ごめんね…眩しすぎるかな? 真っ白な未来で 真っ白なハートが 輝きながらあなたを 待ってるわ  弾け飛ぶ 水飛沫 コバルトの 空を反射して このときめき 彩る夏が来る  情熱や 途惑いで 胸の中 張り裂けそうでも このせつなさ 信じてみせたいの このときめき 信じてあげたいの武藤彩未森雪之丞本間昭光弾け飛ぶ 水飛沫 コバルトの 空を反射して このときめき 彩る夏が来る  微熱があるのと 逃げたのに 無理矢理プールに 落っことす そんな乱暴なところもね …たぶん嫌いじゃない  クラスメイトは 誰も知らない 教室じゃ目を わざと合わさず 二人静かに育てた 恋だから  情熱や 途惑いで 胸の中 張り裂けそうでも このせつなさ 信じてみせたいの  “誰かを 愛してしまう時 心が 旅をしてるんだ”と 詩集(ほん)に書かれていた言葉 …思い出し頷く  ほら太陽が 悪戯してる 笑ってる間に 西へ傾き あなたの影に私は 溶けてゆく  ごめんね…眩しすぎるかな? 真っ白な未来で 真っ白なハートが 輝きながらあなたを 待ってるわ  弾け飛ぶ 水飛沫 コバルトの 空を反射して このときめき 彩る夏が来る  情熱や 途惑いで 胸の中 張り裂けそうでも このせつなさ 信じてみせたいの このときめき 信じてあげたいの
永遠と瞬間追い越してゆく あなたに 負けず踏み込む 自転車ペダル 河川敷まで 競争 夕焼けめがけて  胸をこぼれた 音符が 風に並んで 気持ちを歌う ♪ソソドドラソファ 素敵ね ときめくメロディー  Day by day 時だけが 過ぎてゆくけど  見逃さないでね 愛でね 微笑みは造られてる ふっとね そっとね 瞳で語りあう 何気ない でも愛しい その瞬間が 大事な 永遠のかけら  空を見上げていたかな? 20世紀の 恋人達も 迷いながらも未来を 夢見ていたかな?  Bye good-bye さよならは 明日(あす)も逢うため  焼き付けたいよね 愛でね 想い出は光を増す 大好きなんです…って声にする前に 背中から 抱かれていた あの瞬間も 大事な 永遠のかけら  言葉はいつだって 足りない だからその隙間 埋(う)めようとしてキスする 不思議な生き物ね 人間 愛しあうための孤独 ひとつずつ  見逃さないでね 愛でね 微笑みは造られてる ふっとね そっとね 瞳で語りあう 何気ない でも愛しい その瞬間が 大事な 永遠のかけら武藤彩未森雪之丞本間昭光追い越してゆく あなたに 負けず踏み込む 自転車ペダル 河川敷まで 競争 夕焼けめがけて  胸をこぼれた 音符が 風に並んで 気持ちを歌う ♪ソソドドラソファ 素敵ね ときめくメロディー  Day by day 時だけが 過ぎてゆくけど  見逃さないでね 愛でね 微笑みは造られてる ふっとね そっとね 瞳で語りあう 何気ない でも愛しい その瞬間が 大事な 永遠のかけら  空を見上げていたかな? 20世紀の 恋人達も 迷いながらも未来を 夢見ていたかな?  Bye good-bye さよならは 明日(あす)も逢うため  焼き付けたいよね 愛でね 想い出は光を増す 大好きなんです…って声にする前に 背中から 抱かれていた あの瞬間も 大事な 永遠のかけら  言葉はいつだって 足りない だからその隙間 埋(う)めようとしてキスする 不思議な生き物ね 人間 愛しあうための孤独 ひとつずつ  見逃さないでね 愛でね 微笑みは造られてる ふっとね そっとね 瞳で語りあう 何気ない でも愛しい その瞬間が 大事な 永遠のかけら
A.Y.M.どこまで続くの? 荊(イバラ)の小径は 月影頼りに 踏み出せばまた迷う 誰かが『青春』と 名を付けた森  優しく私を招く あなたの言葉だけが 道標(みちしるべ)  夢ですか?嘘ですか? いいのよ あなたなら 不器用に抱きしめたって 泣かない 歌ですか?風ですか? ハートを震わせる 切なさは恋心の イニシャルだから 哀愁のAと 友情のYと 妄想のMを 繋げてA.Y.M.  いつまで続くの? 不安なメロディー なぜこの時代に 生まれたか?その理由(わけ)を あなたが あなたが 知っているはず  記憶の霧に隠れた 果てない未来のこと ねぇ教えて  夢ですか?嘘ですか? どっちもおんなじね 抱かれたら炎になって 溶けるの 星ですか?愛ですか? 遠くに輝いて 分かれ道選ぶ時の 標識(めじるし)なのに 曖昧のAか? 勇敢のYか? 迷宮のMか? 途惑うA.Y.M.  夢ですか?嘘ですか? いいのよ あなたなら 不器用に抱きしめたって 泣かない 歌ですか?風ですか? ハートを震わせる 切なさは恋心の イニシャルだから 哀愁のAと 友情のYと 妄想のMを 繋げてA.Y.M.武藤彩未森雪之丞Takeshi Asakawaどこまで続くの? 荊(イバラ)の小径は 月影頼りに 踏み出せばまた迷う 誰かが『青春』と 名を付けた森  優しく私を招く あなたの言葉だけが 道標(みちしるべ)  夢ですか?嘘ですか? いいのよ あなたなら 不器用に抱きしめたって 泣かない 歌ですか?風ですか? ハートを震わせる 切なさは恋心の イニシャルだから 哀愁のAと 友情のYと 妄想のMを 繋げてA.Y.M.  いつまで続くの? 不安なメロディー なぜこの時代に 生まれたか?その理由(わけ)を あなたが あなたが 知っているはず  記憶の霧に隠れた 果てない未来のこと ねぇ教えて  夢ですか?嘘ですか? どっちもおんなじね 抱かれたら炎になって 溶けるの 星ですか?愛ですか? 遠くに輝いて 分かれ道選ぶ時の 標識(めじるし)なのに 曖昧のAか? 勇敢のYか? 迷宮のMか? 途惑うA.Y.M.  夢ですか?嘘ですか? いいのよ あなたなら 不器用に抱きしめたって 泣かない 歌ですか?風ですか? ハートを震わせる 切なさは恋心の イニシャルだから 哀愁のAと 友情のYと 妄想のMを 繋げてA.Y.M.
oshan元気にしてたのかな? 会えない日々が続いて 今日はちょっと気合入れた お洒落な服で待ち合わせ  初めて会った日みたいに なんだかぎこちないけど そんなの忘れて一緒に踊って 弾き飛ばそう 楽しんでこうよ  さぁ 手を叩いてリズムとって まだまだいこう手を叩け この時を待っていたんだから ほら、夢じゃないよね  一人じゃかなわないこと 一緒ならぜんぜん怖くない 笑っちゃうくらいに前しか見えない 離さないよ、どこまでもいこう  さぁ この手とその手合わせて まだまだ一つになれるよ 言葉にしなくても響き合うんだ 夢みたいだね  はじめようとびきり最高のパーティー 涙も退屈な毎日も 吹き飛ばせ  手を叩いてリズムとって まだまだいこう手を叩け この時を待っていたんだから ほら、夢じゃないよね武藤彩未武藤彩未・御供信弘御供信弘元気にしてたのかな? 会えない日々が続いて 今日はちょっと気合入れた お洒落な服で待ち合わせ  初めて会った日みたいに なんだかぎこちないけど そんなの忘れて一緒に踊って 弾き飛ばそう 楽しんでこうよ  さぁ 手を叩いてリズムとって まだまだいこう手を叩け この時を待っていたんだから ほら、夢じゃないよね  一人じゃかなわないこと 一緒ならぜんぜん怖くない 笑っちゃうくらいに前しか見えない 離さないよ、どこまでもいこう  さぁ この手とその手合わせて まだまだ一つになれるよ 言葉にしなくても響き合うんだ 夢みたいだね  はじめようとびきり最高のパーティー 涙も退屈な毎日も 吹き飛ばせ  手を叩いてリズムとって まだまだいこう手を叩け この時を待っていたんだから ほら、夢じゃないよね
OWARI WA HAJIMARIクローゼットいっぱいの恋と 茫然自失の今日を くしゃくしゃに丸めて ため息とゴミ箱へ  なんで?ココロカラダ 半分もってかれちゃって ヘッドホン 壊れた夢 ボリューム上げて もっと  やりたいことがいっぱいあるのに 立ち止まってちゃもったいないね 涙のアトに虹で×をして 強く踏み出そう  仕返しはキレイになること 今日より明日 笑顔を増やすこと チョコレート食べたら 思い出より甘くて すぐ溶けた  今日に名前をつけるとしたら OWARI WA HAJIMARI  一生懸命が迷走 失敗ばかり凹んだ あったかいミルクティーで流しこむ 笑顔復活  いろいろあるよ あれこれ悩む 笑わないで いたって真剣 だけど気持ちに嘘つきたくない 前しかもう見ない  いつの日か後悔させること いい恋だったって振り向かせること 前髪伸びたな 切りに行こう 世界が見えるように  時計の針が重なるたびに OWARI WA HAJIMARI  二度とは来ない この瞬間を 思いきり楽しんじゃいたいね 上昇専用のリセットボタンで 行こう!昨日に涙にサヨナラ  仕返しはキレイになること 今日より明日 笑顔を増やすこと チョコレート食べたら 思い出より甘くて すぐ溶けた  時計の針が重なるたびに OWARI WA HAJIMARI  今日に名前をつけるとしたら OWARI WA HAJIMARI武藤彩未稲葉エミ本間昭光・nishi-kenクローゼットいっぱいの恋と 茫然自失の今日を くしゃくしゃに丸めて ため息とゴミ箱へ  なんで?ココロカラダ 半分もってかれちゃって ヘッドホン 壊れた夢 ボリューム上げて もっと  やりたいことがいっぱいあるのに 立ち止まってちゃもったいないね 涙のアトに虹で×をして 強く踏み出そう  仕返しはキレイになること 今日より明日 笑顔を増やすこと チョコレート食べたら 思い出より甘くて すぐ溶けた  今日に名前をつけるとしたら OWARI WA HAJIMARI  一生懸命が迷走 失敗ばかり凹んだ あったかいミルクティーで流しこむ 笑顔復活  いろいろあるよ あれこれ悩む 笑わないで いたって真剣 だけど気持ちに嘘つきたくない 前しかもう見ない  いつの日か後悔させること いい恋だったって振り向かせること 前髪伸びたな 切りに行こう 世界が見えるように  時計の針が重なるたびに OWARI WA HAJIMARI  二度とは来ない この瞬間を 思いきり楽しんじゃいたいね 上昇専用のリセットボタンで 行こう!昨日に涙にサヨナラ  仕返しはキレイになること 今日より明日 笑顔を増やすこと チョコレート食べたら 思い出より甘くて すぐ溶けた  時計の針が重なるたびに OWARI WA HAJIMARI  今日に名前をつけるとしたら OWARI WA HAJIMARI
Online今日は早起きして出かけて 街を歩いて バタバタするようにしてきたよ 家帰ってご飯食べて テレビ見て洗濯して最後に パソコンの前にいるよ  夜中まで沈黙の中で 君が現れるの待つ ひたすら名前口ずさんで 今、君はどこにいる?  そんな小さなアイコン いつも探しているよ 泣かないから お願い、私と繋がって  君と話すことだけで 全てがピカピカになる 「好き」だと言って その文字が私のクスリ  今日も沢山のことやって 沢山の人、会って 充実な日にしたよ 無駄な時間、いつも削って 嫌な期間、いつも我慢して こうやって人生を生き切ってるよ  少しだけ 立ち止まってみて まわりの景色、見ちゃえば このすべてが崩れはじめるから 光る画面に夢中。。。  そんな小さなアイコン いつも探しているよ 泣かないから お願い、私と繋がって  君の言うことだけで 世の中は理解できる 「会いたい」と言って その文字が私のお守り  そんな小さなアイコン いつも探しているよ 泣かないから お願い、私と繋がって  君と話すことだけで 全てがピカピカになる 「好き」だと言って その文字が私のクスリ武藤彩未Timothy WellardTimothy Wellard今日は早起きして出かけて 街を歩いて バタバタするようにしてきたよ 家帰ってご飯食べて テレビ見て洗濯して最後に パソコンの前にいるよ  夜中まで沈黙の中で 君が現れるの待つ ひたすら名前口ずさんで 今、君はどこにいる?  そんな小さなアイコン いつも探しているよ 泣かないから お願い、私と繋がって  君と話すことだけで 全てがピカピカになる 「好き」だと言って その文字が私のクスリ  今日も沢山のことやって 沢山の人、会って 充実な日にしたよ 無駄な時間、いつも削って 嫌な期間、いつも我慢して こうやって人生を生き切ってるよ  少しだけ 立ち止まってみて まわりの景色、見ちゃえば このすべてが崩れはじめるから 光る画面に夢中。。。  そんな小さなアイコン いつも探しているよ 泣かないから お願い、私と繋がって  君の言うことだけで 世の中は理解できる 「会いたい」と言って その文字が私のお守り  そんな小さなアイコン いつも探しているよ 泣かないから お願い、私と繋がって  君と話すことだけで 全てがピカピカになる 「好き」だと言って その文字が私のクスリ
風花改札を抜けて 上がる坂道 今まで何度 立ち止まった? 泣いてばかりでも小さな頃は 誰かが助けてくれたけど  どんなにうつむいても 消えはしない理想(あこがれ)が胸(ここ)にあるの 一歩ずつ 強くなって  ひらり ひらり 舞い上がれ この空に希望と決意を誓ったなら きらり きらり 輝いた 眼差しは風花 未来を映すように 夢の先へ 高く 高く  帰り道 少し遠回りして 辿ってみた思い出は 流した汗とか小さな勇気 全てが私を象(つく)っていた  どんなに傷ついても 消えはしない証(あしあと)をつけていくの 譲れない “自分” 持って  ひらり ひらり 舞い上がれ この歌を響かせて 明日も晴れ渡れば きらり きらり 輝いた 涙さえ風花 季節が巡るように 春の空へ 伝う 伝う  Lalala 大丈夫だよと 背中を押してくれる Lalala 追い風に乗って  ひらり ひらり 舞い上がれ この空に希望と決意を誓ったなら きらり きらり 輝いた 眼差しは風花 未来を映すように 夢の先へ 高く 高く武藤彩未川島章裕川島章裕改札を抜けて 上がる坂道 今まで何度 立ち止まった? 泣いてばかりでも小さな頃は 誰かが助けてくれたけど  どんなにうつむいても 消えはしない理想(あこがれ)が胸(ここ)にあるの 一歩ずつ 強くなって  ひらり ひらり 舞い上がれ この空に希望と決意を誓ったなら きらり きらり 輝いた 眼差しは風花 未来を映すように 夢の先へ 高く 高く  帰り道 少し遠回りして 辿ってみた思い出は 流した汗とか小さな勇気 全てが私を象(つく)っていた  どんなに傷ついても 消えはしない証(あしあと)をつけていくの 譲れない “自分” 持って  ひらり ひらり 舞い上がれ この歌を響かせて 明日も晴れ渡れば きらり きらり 輝いた 涙さえ風花 季節が巡るように 春の空へ 伝う 伝う  Lalala 大丈夫だよと 背中を押してくれる Lalala 追い風に乗って  ひらり ひらり 舞い上がれ この空に希望と決意を誓ったなら きらり きらり 輝いた 眼差しは風花 未来を映すように 夢の先へ 高く 高く
風のしっぽ風のしっぽつかまり 空を飛んでみたなら 君だけじゃないでしょ 泣いてる人  胸が痛い それもいいじゃない? 何も無くて 退屈なより  泣いて泣いてひとりぼっち あてもなく 泣きつかれたなら その時に 君の身体ごとゆっくり 夕暮れが 抱きしめてくれるよ 折れるほど  なにも知らないくせに 言う事じゃないけど 今の君見てたら 言いたくなる  声をあげて 泣けばいいの 空の下で こころひらいて  やがて君のハートきっと 空っぽに なるはずだからね その時に 君の目の前をゆっくり 潮風が 通り過ぎてくのが 見えるはず  泣いて泣いてひとりぼっち あてもなく 泣きつかれたなら その時に 雲のすき間からきらきら ものがたり耳元に届いて 風になる、、、武藤彩未三浦徳子KAY風のしっぽつかまり 空を飛んでみたなら 君だけじゃないでしょ 泣いてる人  胸が痛い それもいいじゃない? 何も無くて 退屈なより  泣いて泣いてひとりぼっち あてもなく 泣きつかれたなら その時に 君の身体ごとゆっくり 夕暮れが 抱きしめてくれるよ 折れるほど  なにも知らないくせに 言う事じゃないけど 今の君見てたら 言いたくなる  声をあげて 泣けばいいの 空の下で こころひらいて  やがて君のハートきっと 空っぽに なるはずだからね その時に 君の目の前をゆっくり 潮風が 通り過ぎてくのが 見えるはず  泣いて泣いてひとりぼっち あてもなく 泣きつかれたなら その時に 雲のすき間からきらきら ものがたり耳元に届いて 風になる、、、
グッバイ。ふと思い出しちゃうたび 「だめだめ」と渇いた笑顔 失ってから気づく恋はもうしないと決めてた あの一言で君のこと試すなんてばかなことを 季節だけが巡っていく置き去りのスイートメモリー  春風にグッバイグッバイグッバイ ささやかなグッバイ 言えないまま 頬撫でる風は雨を連れ去って 曖昧なグッバイグッバイグッバイ 嘘つきなグッバイにさよなら 雨上がりの空 濡れたままの髪  なびく髪を撫でるたび きまっていつもその笑顔 行き場を失ったままの画面越し消えないメモリー  約束にグッバイグッバイグッバイ 花束にグッバイ 出来なかった 同じ空見上げずっとずっとなんて 強がりなグッバイグッバイグッバイ 弱虫なグッバイにさよなら 雨音はそっと 背中押していた  いまこの手でさよならをできたんだ 君のぬくもり残したながい髪  春風にグッバイグッバイグッバイ ささやかなグッバイ 言えないまま 頬撫でる風は雨を連れ去って 曖昧なグッバイグッバイグッバイ 嘘つきなグッバイにさよなら 雨上がりの空 濡れたままの髪武藤彩未武藤彩未・御供信弘御供信弘ふと思い出しちゃうたび 「だめだめ」と渇いた笑顔 失ってから気づく恋はもうしないと決めてた あの一言で君のこと試すなんてばかなことを 季節だけが巡っていく置き去りのスイートメモリー  春風にグッバイグッバイグッバイ ささやかなグッバイ 言えないまま 頬撫でる風は雨を連れ去って 曖昧なグッバイグッバイグッバイ 嘘つきなグッバイにさよなら 雨上がりの空 濡れたままの髪  なびく髪を撫でるたび きまっていつもその笑顔 行き場を失ったままの画面越し消えないメモリー  約束にグッバイグッバイグッバイ 花束にグッバイ 出来なかった 同じ空見上げずっとずっとなんて 強がりなグッバイグッバイグッバイ 弱虫なグッバイにさよなら 雨音はそっと 背中押していた  いまこの手でさよならをできたんだ 君のぬくもり残したながい髪  春風にグッバイグッバイグッバイ ささやかなグッバイ 言えないまま 頬撫でる風は雨を連れ去って 曖昧なグッバイグッバイグッバイ 嘘つきなグッバイにさよなら 雨上がりの空 濡れたままの髪
交信曲第1番変ロ長調「ヤミノカナタニヒカリガアル」とか 「ハナガチルノハマタサクタメ」とか 「ヒトノテハヤワラカクアタタカイ」 とか とか  「ユメヲミルタメウマレテキタ」とか 「ドンナナミダモイツカカワク」とか 「コドクハコイヲサガスミチシルベ」 とか とか  空の彼方から 降って来て 勇気に変わるメッセージ みんなにも伝わるといいな  Pi-Pi-Pi-Pi 愛に周波をあわせて さぁ交信!交信! だんだんハートが重なって もう安心!安心! 電光石化の未来へ さぁ行進!行進! みんな大きな輪になって ほら Dancin' !Dancin'!  「ヒトリジャダレモイキラレナイ」とか 「カケテモヤガテツキハミチル」とか 「ムネノイタミハヤサシサノシルシ」 とか とか  「マブシイホドカゲモコクナル」とか 「コタエハヒトノカズダケアル」とか 「メヲアケタママミルユメガステキ」 とか とか  時の渦の中 浮かんでる 暗号のような言葉 捕まえて謎をまた解(と)くの  Pi-Pi-Pi-Pi みんな迷子の旅人 さぁ交信!交信! 情報交換するのが そう斬新!斬新! 失敗だったら削除で さぁ更新!更新! 運命“グッバイ”書いたって すぐ追伸!追伸!  空の彼方から 降って来て 勇気に変わるメッセージ みんなにも伝わるといいな いいな…  Pi-Pi-Pi-Pi 愛に周波をあわせて さぁ交信!交信! だんだんハートが重なって もう安心!安心! 電光石化の未来へ さぁ行進!行進! みんな大きな輪になって ほらDancin'!Dancin'! …愛の交信!武藤彩未森雪之丞Takeshi Asakawa「ヤミノカナタニヒカリガアル」とか 「ハナガチルノハマタサクタメ」とか 「ヒトノテハヤワラカクアタタカイ」 とか とか  「ユメヲミルタメウマレテキタ」とか 「ドンナナミダモイツカカワク」とか 「コドクハコイヲサガスミチシルベ」 とか とか  空の彼方から 降って来て 勇気に変わるメッセージ みんなにも伝わるといいな  Pi-Pi-Pi-Pi 愛に周波をあわせて さぁ交信!交信! だんだんハートが重なって もう安心!安心! 電光石化の未来へ さぁ行進!行進! みんな大きな輪になって ほら Dancin' !Dancin'!  「ヒトリジャダレモイキラレナイ」とか 「カケテモヤガテツキハミチル」とか 「ムネノイタミハヤサシサノシルシ」 とか とか  「マブシイホドカゲモコクナル」とか 「コタエハヒトノカズダケアル」とか 「メヲアケタママミルユメガステキ」 とか とか  時の渦の中 浮かんでる 暗号のような言葉 捕まえて謎をまた解(と)くの  Pi-Pi-Pi-Pi みんな迷子の旅人 さぁ交信!交信! 情報交換するのが そう斬新!斬新! 失敗だったら削除で さぁ更新!更新! 運命“グッバイ”書いたって すぐ追伸!追伸!  空の彼方から 降って来て 勇気に変わるメッセージ みんなにも伝わるといいな いいな…  Pi-Pi-Pi-Pi 愛に周波をあわせて さぁ交信!交信! だんだんハートが重なって もう安心!安心! 電光石化の未来へ さぁ行進!行進! みんな大きな輪になって ほらDancin'!Dancin'! …愛の交信!
今夜のキスで忘れてほしいの色付いた街で じゃれてる影 失わないように 指切りして  最終バスに飛び乗って 洗濯物にまた明日 雨が窓を撫でるの ランデブー  めんどくさいは言わないで ラブソングは起承転転ね 最近流行りの あの曲みたいだね  あのね あの日見てた LINEのバッジも 気付かないフリしたわ あなたには  まだ色褪せない 二人の影 超えられなくって 今夜のキスで 消してしまいたいあの子を 眩さにホロり 夜で遊び 大人になったら 上書き保存はリップグロスで  3AMも気にせずに 夜更けまで電話したよね いつだって私が寝るまで繋いでね  ちょっと 寝たふりして 試したTuesdayNight 後悔はしているわ あの頃も  でも色褪せない ふたりの恋 捨てられなくって ダメだよ不思議ね 未完成な私の心 切ないねゴクり 私ひとり 飲み込めちゃうから 今日も愛してね トレンディーに  まだ色褪せない 二人の影 超えられなくって 今夜のキスで 消してしまいたいあの子を 眩さにホロり 夜で遊び 大人になったら 上書き保存はリップグロスで武藤彩未武藤彩未・小倉祐人原田夏樹色付いた街で じゃれてる影 失わないように 指切りして  最終バスに飛び乗って 洗濯物にまた明日 雨が窓を撫でるの ランデブー  めんどくさいは言わないで ラブソングは起承転転ね 最近流行りの あの曲みたいだね  あのね あの日見てた LINEのバッジも 気付かないフリしたわ あなたには  まだ色褪せない 二人の影 超えられなくって 今夜のキスで 消してしまいたいあの子を 眩さにホロり 夜で遊び 大人になったら 上書き保存はリップグロスで  3AMも気にせずに 夜更けまで電話したよね いつだって私が寝るまで繋いでね  ちょっと 寝たふりして 試したTuesdayNight 後悔はしているわ あの頃も  でも色褪せない ふたりの恋 捨てられなくって ダメだよ不思議ね 未完成な私の心 切ないねゴクり 私ひとり 飲み込めちゃうから 今日も愛してね トレンディーに  まだ色褪せない 二人の影 超えられなくって 今夜のキスで 消してしまいたいあの子を 眩さにホロり 夜で遊び 大人になったら 上書き保存はリップグロスで
桜 ロマンス花びらが ひらひら 舞い散るたびに なぜか 涙が あふれて 景色が ぼやけてゆく 哀しいハート 君だけじゃないよ 今日の すべて、何かを連れて 来るはず 生まれて来るのは自由じゃないけど 未来は 自由に 気ままに生きてゆけるじゃない 恋する自由と 振られる自由と あるのが そうだよ 青春でしょ? 笑っちゃうね!  花びらが はらはら 君の涙を 誘う 小説 みたいに 書き直せたら いいけど ちぎれたハート 君だけじゃないよ 誰も みんな せつなさ 燃やしているの 涙が すべてを 消してくれるから 心のノートは 真っ白しろになってくよ 愛する自由と 傷つく自由が あるのが そうだよ 青春でしょ? 笑っちゃおう! 桜吹雪 舞い散る道 ロマンス 風になってく 願っていようよ 再び 誰かを 好きになる  涙が すべてを 消してくれるから 心のノートは 真っ白しろになってくよ 愛する自由と 傷つく自由が あるのが そうだよ 青春でしょ? 笑っちゃおう! 桜吹雪 舞い散る道 ロマンス 風になってく 願っていようよ 再び 誰かを 好きになる武藤彩未三浦徳子本間昭光花びらが ひらひら 舞い散るたびに なぜか 涙が あふれて 景色が ぼやけてゆく 哀しいハート 君だけじゃないよ 今日の すべて、何かを連れて 来るはず 生まれて来るのは自由じゃないけど 未来は 自由に 気ままに生きてゆけるじゃない 恋する自由と 振られる自由と あるのが そうだよ 青春でしょ? 笑っちゃうね!  花びらが はらはら 君の涙を 誘う 小説 みたいに 書き直せたら いいけど ちぎれたハート 君だけじゃないよ 誰も みんな せつなさ 燃やしているの 涙が すべてを 消してくれるから 心のノートは 真っ白しろになってくよ 愛する自由と 傷つく自由が あるのが そうだよ 青春でしょ? 笑っちゃおう! 桜吹雪 舞い散る道 ロマンス 風になってく 願っていようよ 再び 誰かを 好きになる  涙が すべてを 消してくれるから 心のノートは 真っ白しろになってくよ 愛する自由と 傷つく自由が あるのが そうだよ 青春でしょ? 笑っちゃおう! 桜吹雪 舞い散る道 ロマンス 風になってく 願っていようよ 再び 誰かを 好きになる
SHOWER深夜のバスルーム 帰り道に買った お揃いのシャンプー 秘密だよ  ダーリン ダーリン もうすでに 居たい 痛い 会いたいな もっと虜になって 透明になるSHOWER  恋する気持ちにワンモアタイム ふわり きらり 香る トキメキ このバブルに閉じ込めて 弾けないように  水玉模様の ナイトキャップかぶって Sleep'in いつ誘われても 綺麗にね  ダーリン ダーリン いますぐに 居たい 痛い 会いたいな 夜は悪魔な時間 あなたに染まるSHOWER  恋する気持ちにワンモアタイム 夜空に願ってる あなたの腕の中に包まれたい 夢を見させて  次会えた時 ちょっと私も積極的になれそう 袖を掴んで「帰りたくない」そう呟くの  恋する気持ちにワンモアタイム ふわり きらり 香る トキメキ このバブルに閉じ込めて 弾けないように  ああ 未来の約束なんて ふたりには早いね でも あなたの言葉だけは信じてたいの武藤彩未武藤彩未・小倉祐人OHTORA・maeshima soshi深夜のバスルーム 帰り道に買った お揃いのシャンプー 秘密だよ  ダーリン ダーリン もうすでに 居たい 痛い 会いたいな もっと虜になって 透明になるSHOWER  恋する気持ちにワンモアタイム ふわり きらり 香る トキメキ このバブルに閉じ込めて 弾けないように  水玉模様の ナイトキャップかぶって Sleep'in いつ誘われても 綺麗にね  ダーリン ダーリン いますぐに 居たい 痛い 会いたいな 夜は悪魔な時間 あなたに染まるSHOWER  恋する気持ちにワンモアタイム 夜空に願ってる あなたの腕の中に包まれたい 夢を見させて  次会えた時 ちょっと私も積極的になれそう 袖を掴んで「帰りたくない」そう呟くの  恋する気持ちにワンモアタイム ふわり きらり 香る トキメキ このバブルに閉じ込めて 弾けないように  ああ 未来の約束なんて ふたりには早いね でも あなたの言葉だけは信じてたいの
時間というWonderlandたぶん… 夢を見る人は 旅人ね 時間というWonderland 旅して未来の私に 逢いに行くんです  春はサクラ ひらひら舞う坂で 目が合うたびあなた 微笑んでいた  夏は花火 夜空見上げながら つなごうとした手 邪魔する 浴衣の袖  つまり… 恋してる人も 旅人ね 内気で大胆な まだまだ知らない自分を 見つけたいんです  秋は落葉 サクサク音がして 思わず抱くハート 壊れやすいの  冬は魔法 息は凍るけれど あなた囁く 言葉は 温かくて  不確かな 地図しかなくて でも二人 彷徨った足跡が 道に見えてくるんです  時はWonderland 四つの季節廻り 冒険は続くのね 未来へ向けて  時はWonderland 春・夏・秋・冬の 想いを胸に あなたと 見果てぬ夢武藤彩未森雪之丞本間昭光たぶん… 夢を見る人は 旅人ね 時間というWonderland 旅して未来の私に 逢いに行くんです  春はサクラ ひらひら舞う坂で 目が合うたびあなた 微笑んでいた  夏は花火 夜空見上げながら つなごうとした手 邪魔する 浴衣の袖  つまり… 恋してる人も 旅人ね 内気で大胆な まだまだ知らない自分を 見つけたいんです  秋は落葉 サクサク音がして 思わず抱くハート 壊れやすいの  冬は魔法 息は凍るけれど あなた囁く 言葉は 温かくて  不確かな 地図しかなくて でも二人 彷徨った足跡が 道に見えてくるんです  時はWonderland 四つの季節廻り 冒険は続くのね 未来へ向けて  時はWonderland 春・夏・秋・冬の 想いを胸に あなたと 見果てぬ夢
センチメンタルスカイ今日はなんか ちょっとだけ センチな気分で そんな時は 君の声 ふっと思い出すよ  あの日 交わした約束 夢の話 今は 大人になったけど 忘れたくない 忘れちゃいけない  確かめてみたい 明日の空が映す世界 指切りしたから 立ち止まらない 諦めない まだ君に見せてない 未来があるから  毎日チャンスを手探りしては 指の隙間からこぼれちゃう  そんな簡単に掴めるものじゃない だけど 諦めない君を知ってるから 燃えてきちゃうよね  頑張る理由が あるからまた強くなれる 目を閉じるだけで そこには約束の未来 まだ私も知らない 自分を見てみたい  ひとり見上げた 星が滲む そんな夜は君を想って 眠りにつこう  もしもその夢で会えたら 何から話そう? 伝えたいこといっぱいあるから  どこまでも君と forever and ever wanna be with you  想いを重ねて 光れ光れ未来  確かめてみたい 明日の空が映す世界 指切りしたから 立ち止まらない 諦めない 君がくれた夢が ここにあるから武藤彩未武藤彩未・三谷秀甫三谷秀甫今日はなんか ちょっとだけ センチな気分で そんな時は 君の声 ふっと思い出すよ  あの日 交わした約束 夢の話 今は 大人になったけど 忘れたくない 忘れちゃいけない  確かめてみたい 明日の空が映す世界 指切りしたから 立ち止まらない 諦めない まだ君に見せてない 未来があるから  毎日チャンスを手探りしては 指の隙間からこぼれちゃう  そんな簡単に掴めるものじゃない だけど 諦めない君を知ってるから 燃えてきちゃうよね  頑張る理由が あるからまた強くなれる 目を閉じるだけで そこには約束の未来 まだ私も知らない 自分を見てみたい  ひとり見上げた 星が滲む そんな夜は君を想って 眠りにつこう  もしもその夢で会えたら 何から話そう? 伝えたいこといっぱいあるから  どこまでも君と forever and ever wanna be with you  想いを重ねて 光れ光れ未来  確かめてみたい 明日の空が映す世界 指切りしたから 立ち止まらない 諦めない 君がくれた夢が ここにあるから
君とのおしゃべりはタイムトラベルね いつのまに夕暮れにワープする ほら 目と目が合ったらそれが合図 ねぇ 銀河が広がるの  探していたんだ 君だけをずっと 走り出した鼓動 聴こえるでしょ? 悲しくないのに泣きたくなるのは 恋をしたしるし 見つめ合うたび 生まれてきた謎が解けてく  初めて会ったのになぜか懐かしい リプレイするみたいに手を繋ぐ ほら ナイショの約束 待ち合わせは ねぇ 月の裏側でね  離れていたって すぐそばにいるよ 瞳を閉じれば きっとわかる 明日会えるのにさみしくなるのは 恋をしたしるし 君も見てるの? 流れ星が降り注ぐ宙(そら)  誰にも話してないのに どうして君は知ってるの? 生まれる前の記憶が 夜空で繋がっていく  探していたんだ 君だけをずっと 走り出した鼓動 聴こえるでしょ? 悲しくないのに泣きたくなるのは 恋をしたしるし 見つめ合うたび 生まれてきた謎が解けてく武藤彩未mavieTakeshi Asakawa・本間昭光君とのおしゃべりはタイムトラベルね いつのまに夕暮れにワープする ほら 目と目が合ったらそれが合図 ねぇ 銀河が広がるの  探していたんだ 君だけをずっと 走り出した鼓動 聴こえるでしょ? 悲しくないのに泣きたくなるのは 恋をしたしるし 見つめ合うたび 生まれてきた謎が解けてく  初めて会ったのになぜか懐かしい リプレイするみたいに手を繋ぐ ほら ナイショの約束 待ち合わせは ねぇ 月の裏側でね  離れていたって すぐそばにいるよ 瞳を閉じれば きっとわかる 明日会えるのにさみしくなるのは 恋をしたしるし 君も見てるの? 流れ星が降り注ぐ宙(そら)  誰にも話してないのに どうして君は知ってるの? 生まれる前の記憶が 夜空で繋がっていく  探していたんだ 君だけをずっと 走り出した鼓動 聴こえるでしょ? 悲しくないのに泣きたくなるのは 恋をしたしるし 見つめ合うたび 生まれてきた謎が解けてく
tsubakiあなたの笑顔 数えるだけで マフラーみたいに 心温まるから まだ寒い春の陽に 咲く椿みたいに 私もいつか 優しく咲きたい  “あなたのそば 似合うように…” でも  なにひとつ なにひとつ 壊せないだけの 臆病で泣き虫な この恋が大っ嫌い 満開の花よりも たった一人 あなたの微笑みの ひだまりに咲きたい  あなたの言葉 ひとつひとつが 魔法みたい 記憶に残る 来年のいま頃は あの椿みたいに 私もそっと 寄り添い咲きたい  “あなたより 欲しいものない…”けど  なにひとつ なにひとつ 報われなくても ただ そばにいたいだけ この恋が大っ嫌い “綺麗だね” 花見上げつぶやいてる あなたのその瞳 わたしは映るかな?  降り注ぐ 木漏れ日が揺れて  なにひとつ なにひとつ 壊せないだけの 臆病で 泣き虫な この恋が 大っ嫌い 満開の 花よりも たった一人 あなたの 微笑みの ひだまりに 咲きたい武藤彩未武藤彩未・SoichiroKSoichiroK・Nozomu.Sあなたの笑顔 数えるだけで マフラーみたいに 心温まるから まだ寒い春の陽に 咲く椿みたいに 私もいつか 優しく咲きたい  “あなたのそば 似合うように…” でも  なにひとつ なにひとつ 壊せないだけの 臆病で泣き虫な この恋が大っ嫌い 満開の花よりも たった一人 あなたの微笑みの ひだまりに咲きたい  あなたの言葉 ひとつひとつが 魔法みたい 記憶に残る 来年のいま頃は あの椿みたいに 私もそっと 寄り添い咲きたい  “あなたより 欲しいものない…”けど  なにひとつ なにひとつ 報われなくても ただ そばにいたいだけ この恋が大っ嫌い “綺麗だね” 花見上げつぶやいてる あなたのその瞳 わたしは映るかな?  降り注ぐ 木漏れ日が揺れて  なにひとつ なにひとつ 壊せないだけの 臆病で 泣き虫な この恋が 大っ嫌い 満開の 花よりも たった一人 あなたの 微笑みの ひだまりに 咲きたい
Daydreamin'小さな恋のダメージは そっとライ・ラライ 思い出の中 七色の夢を見て今夜は キュッとまぶたを 閉じて眠りたい 白と黒のパノラマ 真ん中はとても居心地がイイ ハイブリッドのズルさに僕らはもう 染められてゆくから  タイムマシーンに乗り込んで 銀のハンドル 握りしめたら アダムとイヴの時代までゆこう 凹凸(デコボコ)の丘 馴らしてゆけたら 飛び交うロジカルは論破して 感じて心とカラダで 不思議なほどに自由になるの ハート震えてしまうから  冷たい風に震えて 1mmも飛べなくっても 泣き言なんてもうエスケープ 走り出せるよもっと  恋に恋する 段々泣きたくなるの 全然もの足りなくって 愛さずにはいられない  だって仕方がないのよ まったく譲れないのよ すべてを打ち明けたい  もうどうにかなりそうな夜 全然笑えなくなって 針と糸で繋いだら  愛を取り戻すより 明日を歩きたくなった いつか また 笑って  まあるい月を覗いたら 真っ赤な嘘が浮かんでは消え 「ホントのことは知らなくていい」って悪魔の知恵 その実をカジッた 五線譜を描いたら 星クズのワルツを踊りましょう 遥か遠くへ 僕のハートは 弾け くしゃくしゃになってく  四角い空を見上げて 泣きたい時は泣いていい 心が生きてる証 華奢な子猫のように  夢見がちに 夢見て揺れるアネモネ もうすぐ溶ける粉雪 答えを探し続けて  何度も生まれ変わって 何度も期待しちゃって 奇跡を起こしてみせる  もうどうにかなりそうな夢 全然イタくもないから 心の紐を解いて  愛を取り戻すより 昨日とお別れするの サヨナラね Daydreamin'  信じることは辛くて 愛することは切ない 忘れたくない感情 そして僕らはまた  恋に恋する 段々泣きたくなるの 全然もの足りなくって 愛さずにはいられない だって仕方がないのよ まったく譲れないのよ すべてを打ち明けたい  もうどうにかなりそうな夜 全然笑えなくなって 針と糸で繋いだら  愛を取り戻すより 明日を歩きたくなった いつか また 笑って武藤彩未Agsai本間昭光小さな恋のダメージは そっとライ・ラライ 思い出の中 七色の夢を見て今夜は キュッとまぶたを 閉じて眠りたい 白と黒のパノラマ 真ん中はとても居心地がイイ ハイブリッドのズルさに僕らはもう 染められてゆくから  タイムマシーンに乗り込んで 銀のハンドル 握りしめたら アダムとイヴの時代までゆこう 凹凸(デコボコ)の丘 馴らしてゆけたら 飛び交うロジカルは論破して 感じて心とカラダで 不思議なほどに自由になるの ハート震えてしまうから  冷たい風に震えて 1mmも飛べなくっても 泣き言なんてもうエスケープ 走り出せるよもっと  恋に恋する 段々泣きたくなるの 全然もの足りなくって 愛さずにはいられない  だって仕方がないのよ まったく譲れないのよ すべてを打ち明けたい  もうどうにかなりそうな夜 全然笑えなくなって 針と糸で繋いだら  愛を取り戻すより 明日を歩きたくなった いつか また 笑って  まあるい月を覗いたら 真っ赤な嘘が浮かんでは消え 「ホントのことは知らなくていい」って悪魔の知恵 その実をカジッた 五線譜を描いたら 星クズのワルツを踊りましょう 遥か遠くへ 僕のハートは 弾け くしゃくしゃになってく  四角い空を見上げて 泣きたい時は泣いていい 心が生きてる証 華奢な子猫のように  夢見がちに 夢見て揺れるアネモネ もうすぐ溶ける粉雪 答えを探し続けて  何度も生まれ変わって 何度も期待しちゃって 奇跡を起こしてみせる  もうどうにかなりそうな夢 全然イタくもないから 心の紐を解いて  愛を取り戻すより 昨日とお別れするの サヨナラね Daydreamin'  信じることは辛くて 愛することは切ない 忘れたくない感情 そして僕らはまた  恋に恋する 段々泣きたくなるの 全然もの足りなくって 愛さずにはいられない だって仕方がないのよ まったく譲れないのよ すべてを打ち明けたい  もうどうにかなりそうな夜 全然笑えなくなって 針と糸で繋いだら  愛を取り戻すより 明日を歩きたくなった いつか また 笑って
とうめいしょうじょグラス揺らすレモンジュース 残り少ないかな? それともまだこんなにあるわと思うかな? この世の終わり 今 すぐそこに来てるの? それとも まだまださ これからと言えるの?  君ならどう思うのと とうめいな声聞こえてますか? ライ ライ ライ  未来 かこ、かこ 未来 次第 次第 君次第 かこ 未来、未来 かこ 次第 次第 君次第  月から見た地球 ケイタイに映せば 美し過ぎるから 壊せはしないでしょ、、  君ならどう思うのと とうめいな声見えていますか? ライ ライ ライ  未来 かこ、かこ 未来 次第 次第 君次第 かこ 未来、未来 かこ 次第 次第 君次第  君の窓見える景色が すべてじゃないと知っているでしょう? ライ ライ ライ  未来 かこ、かこ 未来 次第 次第 君次第 かこ 未来、未来 かこ 次第 次第 君次第武藤彩未三浦徳子本間昭光グラス揺らすレモンジュース 残り少ないかな? それともまだこんなにあるわと思うかな? この世の終わり 今 すぐそこに来てるの? それとも まだまださ これからと言えるの?  君ならどう思うのと とうめいな声聞こえてますか? ライ ライ ライ  未来 かこ、かこ 未来 次第 次第 君次第 かこ 未来、未来 かこ 次第 次第 君次第  月から見た地球 ケイタイに映せば 美し過ぎるから 壊せはしないでしょ、、  君ならどう思うのと とうめいな声見えていますか? ライ ライ ライ  未来 かこ、かこ 未来 次第 次第 君次第 かこ 未来、未来 かこ 次第 次第 君次第  君の窓見える景色が すべてじゃないと知っているでしょう? ライ ライ ライ  未来 かこ、かこ 未来 次第 次第 君次第 かこ 未来、未来 かこ 次第 次第 君次第
Doki Doki昔々 誰かがその欠片を見つけました そしてそれをみんなが 追い求め始めました  明るい日は見えるけれど 暗くなると消えるものは?  さあ それでは ドキドキ ドキドキ 見つけましょう ほら ひとつふたつ あなたのドキドキ いくつです? さあ 一緒に ドキドキ ドキドキ 探しましょう そう じっくりじっくり ドキドキ ドキドキ 育てましょう  やっと叶う願い そっと隠す秘密 きっとそうね それがドキドキ  昔々 誰かが小粒をぽろり落としました それは雨に変わって 大地を潤しました  越える度に強くなって こぼす度に切ないのは?  ねえ あなたも ドキドキ ドキドキ しませんか? ほら ゆっくり ゆっくり ドキドキ ドキドキ 回しましょう ねえ 時々 ドキドキ ドキドキ からまわり ほら いっぱい いっぱい ドキドキ ドキドキ かじりましょう  やっと叶う願い そっと隠す秘密 きっとそうね それがドキドキ  目を凝らすと見えないけど 目を閉じると見えるものは?  さあ もう一度 ドキドキ ドキドキ 見つけましょう ほら ひとつふたつ あなたのドキドキ いくつです? さあ 一緒に ドキドキ ドキドキ 探しましょう そう じっくりじっくり ドキドキ ドキドキ 育てましょう  やっと叶う願い そっと隠す秘密 きっとそうね それがドキドキ武藤彩未中村彼方川嶋可能昔々 誰かがその欠片を見つけました そしてそれをみんなが 追い求め始めました  明るい日は見えるけれど 暗くなると消えるものは?  さあ それでは ドキドキ ドキドキ 見つけましょう ほら ひとつふたつ あなたのドキドキ いくつです? さあ 一緒に ドキドキ ドキドキ 探しましょう そう じっくりじっくり ドキドキ ドキドキ 育てましょう  やっと叶う願い そっと隠す秘密 きっとそうね それがドキドキ  昔々 誰かが小粒をぽろり落としました それは雨に変わって 大地を潤しました  越える度に強くなって こぼす度に切ないのは?  ねえ あなたも ドキドキ ドキドキ しませんか? ほら ゆっくり ゆっくり ドキドキ ドキドキ 回しましょう ねえ 時々 ドキドキ ドキドキ からまわり ほら いっぱい いっぱい ドキドキ ドキドキ かじりましょう  やっと叶う願い そっと隠す秘密 きっとそうね それがドキドキ  目を凝らすと見えないけど 目を閉じると見えるものは?  さあ もう一度 ドキドキ ドキドキ 見つけましょう ほら ひとつふたつ あなたのドキドキ いくつです? さあ 一緒に ドキドキ ドキドキ 探しましょう そう じっくりじっくり ドキドキ ドキドキ 育てましょう  やっと叶う願い そっと隠す秘密 きっとそうね それがドキドキ
パラレルワールドジグザグな夢ひらくストーリー はじまりのシグナルが響いたら まなざしは遥か先のフリーウェイ Wow wow きらり  嵐の前の夜風にJUMPIN' 夢・星・心 三つ編みにして 憧れをカタチに描き出すの Wow wow きらり  舞い上がれ この場所から さぁ生まれ変わろう 何度 何度でも 一点突破!  完璧なキラメキで SHOW・TIME 真っ直ぐ繋がれ VERY・GO・ROUND 誰も 知らない 未来があるから  Wow wow wow ゆらり Wow wow パラレルワールド  Wow wow wow きらり Wow wow VERY・GO・ROUND  暗闇を切り裂いてみたって 夢とリアルのパラレルワールド 複雑な時代だからこそ今 私は歌う  特別な一秒が刻まれてゆくよ みんな巻き込んでハッピーエンド  もっとドキドキさせて ALL・RIGHT きっとカラフルな 夢・GO・ROUND イメージを 超えてく 私になるから  Wow wow wow ゆらり Wow wow パラレルワールド Wow wow wow ひかり この世は パラレルワールド  限りあるこの世界は感動的でしょ もっとスペシャルな YES・MY・FUTURE  扉 開け  完璧なキラメキで SHOW・TIME 真っ直ぐ繋がれ VERY・GO・ROUND 誰も 知らない 未来があるから  もっとドキドキさせて ALL・RIGHT きっとカラフルな 夢・GO・ROUND すべてが 素晴らしい あなたもわたしも  72億の未来が ずっとカラフルに煌めいて イメージを 超えてく 繋がる未来(あした)へ  Wow wow wow ゆらり Wow wow パラレルワールド  Wow wow wow きらり Wow wow VERY・GO・ROUND  Wow wow wow リアリー Wow wow パラレルワールド  Wow wow wow 未来 Wow wow 変わり始める武藤彩未Agsai本間昭光・nishi-kenジグザグな夢ひらくストーリー はじまりのシグナルが響いたら まなざしは遥か先のフリーウェイ Wow wow きらり  嵐の前の夜風にJUMPIN' 夢・星・心 三つ編みにして 憧れをカタチに描き出すの Wow wow きらり  舞い上がれ この場所から さぁ生まれ変わろう 何度 何度でも 一点突破!  完璧なキラメキで SHOW・TIME 真っ直ぐ繋がれ VERY・GO・ROUND 誰も 知らない 未来があるから  Wow wow wow ゆらり Wow wow パラレルワールド  Wow wow wow きらり Wow wow VERY・GO・ROUND  暗闇を切り裂いてみたって 夢とリアルのパラレルワールド 複雑な時代だからこそ今 私は歌う  特別な一秒が刻まれてゆくよ みんな巻き込んでハッピーエンド  もっとドキドキさせて ALL・RIGHT きっとカラフルな 夢・GO・ROUND イメージを 超えてく 私になるから  Wow wow wow ゆらり Wow wow パラレルワールド Wow wow wow ひかり この世は パラレルワールド  限りあるこの世界は感動的でしょ もっとスペシャルな YES・MY・FUTURE  扉 開け  完璧なキラメキで SHOW・TIME 真っ直ぐ繋がれ VERY・GO・ROUND 誰も 知らない 未来があるから  もっとドキドキさせて ALL・RIGHT きっとカラフルな 夢・GO・ROUND すべてが 素晴らしい あなたもわたしも  72億の未来が ずっとカラフルに煌めいて イメージを 超えてく 繋がる未来(あした)へ  Wow wow wow ゆらり Wow wow パラレルワールド  Wow wow wow きらり Wow wow VERY・GO・ROUND  Wow wow wow リアリー Wow wow パラレルワールド  Wow wow wow 未来 Wow wow 変わり始める
Favorite雨の日にやっと履けるレインブーツ 傘は持たないで足踏みをする  跳ね返る雫が刻むハイハット 鼻歌合わせる変なメロディ  晴れの日に爽やかなオレンジジュース 同じ色のアイシャドウを塗る  髪がなびくたびに ホワイトティーの香り ご機嫌なまま旅に出かけよう  小さなバックにお気に入りを詰め込んで  魔法を使うよ貴方振り向かせるよな 旋律を奏でたら これから扉もひらく気がするよ  お風呂上がりにやっとアイスクリーム 現像した写真眺めながら 上手く撮れていなくてもご愛嬌 手間がかかるほど愛せるもの  リズムの隙間に好きなものだけ詰め込んで  魔法を使うよ貴方振り向かせるよな 旋律を奏でたら これから扉もひらく気がするよ  魔法を使うよ貴方振り向かせるよな 旋律を奏でたら 扉も開くよ 私の好きなものが貴方の好きなものかは分からないけど この歌の中だけは好きにさせて武藤彩未釜中健伍釜中健伍雨の日にやっと履けるレインブーツ 傘は持たないで足踏みをする  跳ね返る雫が刻むハイハット 鼻歌合わせる変なメロディ  晴れの日に爽やかなオレンジジュース 同じ色のアイシャドウを塗る  髪がなびくたびに ホワイトティーの香り ご機嫌なまま旅に出かけよう  小さなバックにお気に入りを詰め込んで  魔法を使うよ貴方振り向かせるよな 旋律を奏でたら これから扉もひらく気がするよ  お風呂上がりにやっとアイスクリーム 現像した写真眺めながら 上手く撮れていなくてもご愛嬌 手間がかかるほど愛せるもの  リズムの隙間に好きなものだけ詰め込んで  魔法を使うよ貴方振り向かせるよな 旋律を奏でたら これから扉もひらく気がするよ  魔法を使うよ貴方振り向かせるよな 旋律を奏でたら 扉も開くよ 私の好きなものが貴方の好きなものかは分からないけど この歌の中だけは好きにさせて
Flower君に捧ぐ小さな鼻歌 一度だけの日々よ輝け 他の誰にもない 自分の色で 心に咲いた花歌  見つけた 道端に咲いた 花びら 風に揺れていた  誰のため 季節は繰り返す 計算や方程式は困難です  間違ったりつまずいたりしても 口笛を吹きながら  君に捧ぐ小さな鼻歌 一度だけの日々よ輝け 他の誰にもない 自分の色で 心に咲いた花歌  雨のち晴れときどき夢 行く道 凸凹 あぜ道  君らしく一歩ずつ進んで 未来に光合成するため  上昇気分 思わずハミングするの 窓の外 雨上がり空の虹  遠回りして花畑で 見つけた大切なこと 何一つ無駄な色は どこにもないと思えたの  君に捧ぐ小さな鼻歌 一度だけの日々よ輝け 他の誰にもない 自分の色で 彩る世界はワンダー  凛と咲いて輝くあの花 明日も明後日もハレルヤ 誰にも代われない 自分の色で 心を染めて花歌武藤彩未武藤彩未・柴山慧柴山慧君に捧ぐ小さな鼻歌 一度だけの日々よ輝け 他の誰にもない 自分の色で 心に咲いた花歌  見つけた 道端に咲いた 花びら 風に揺れていた  誰のため 季節は繰り返す 計算や方程式は困難です  間違ったりつまずいたりしても 口笛を吹きながら  君に捧ぐ小さな鼻歌 一度だけの日々よ輝け 他の誰にもない 自分の色で 心に咲いた花歌  雨のち晴れときどき夢 行く道 凸凹 あぜ道  君らしく一歩ずつ進んで 未来に光合成するため  上昇気分 思わずハミングするの 窓の外 雨上がり空の虹  遠回りして花畑で 見つけた大切なこと 何一つ無駄な色は どこにもないと思えたの  君に捧ぐ小さな鼻歌 一度だけの日々よ輝け 他の誰にもない 自分の色で 彩る世界はワンダー  凛と咲いて輝くあの花 明日も明後日もハレルヤ 誰にも代われない 自分の色で 心を染めて花歌
ヘッドホンコミュニケーション片付かない想いがまだ この曲の停止ボタンの指止めさせた あたりまえのこと あたりまえのことで どうして涙はらはら You are such an idiot  ヘッドホンコミュニケーション ゆらゆらマイフリーケンシー  あなたの香りが残る部屋 持て余したベッド寂しくて いつかなんてわからないけどね 慣れる日がくるの? こんなにも心が空っぽな私は この季節に溺れてしまいそう  目を閉じればすぐそこにいる 感じられるあなたの全部 それがとても残酷で 私いつも待ちぼうけ 真昼の月 夜の太陽みたいに 振りまわさないでよ No more,Darling  片付かない想いがまだ この曲の停止ボタンの指止めさせた あたりまえのこと あたりまえのことで どうして涙はらはら You are such an idiot  ヘッドホンコミュニケーション ゆらゆらマイフリーケンシー  友達にはうまくいってると 嘘に嘘をひどく重ねて 私もわかってるんだけど 終わった恋だって 今はただ進むあなたと止まった私 この距離は縮まらない  Darling さっき作り笑いしてた 傷ついてないふりばかり上手くなっていく 帰りたい過去と 変えれない現在を 思うと涙はらはら You are such an idiot  ヘッドホンコミュニケーション ゆらゆらマイフリーケンシー武藤彩未武藤彩未・uno blaqlouno blaqlo片付かない想いがまだ この曲の停止ボタンの指止めさせた あたりまえのこと あたりまえのことで どうして涙はらはら You are such an idiot  ヘッドホンコミュニケーション ゆらゆらマイフリーケンシー  あなたの香りが残る部屋 持て余したベッド寂しくて いつかなんてわからないけどね 慣れる日がくるの? こんなにも心が空っぽな私は この季節に溺れてしまいそう  目を閉じればすぐそこにいる 感じられるあなたの全部 それがとても残酷で 私いつも待ちぼうけ 真昼の月 夜の太陽みたいに 振りまわさないでよ No more,Darling  片付かない想いがまだ この曲の停止ボタンの指止めさせた あたりまえのこと あたりまえのことで どうして涙はらはら You are such an idiot  ヘッドホンコミュニケーション ゆらゆらマイフリーケンシー  友達にはうまくいってると 嘘に嘘をひどく重ねて 私もわかってるんだけど 終わった恋だって 今はただ進むあなたと止まった私 この距離は縮まらない  Darling さっき作り笑いしてた 傷ついてないふりばかり上手くなっていく 帰りたい過去と 変えれない現在を 思うと涙はらはら You are such an idiot  ヘッドホンコミュニケーション ゆらゆらマイフリーケンシー
ベティ女の子になること、はにかんでたあの頃 リュックにスニーカーで一番早く走った でも本当は私もスカートがよく似合う あの娘に憧れてた無い物ねだりだよね  そんな強がって捨てた この気持ち取り返すんだ  でも今 私も 気がつけばオトシゴロ、女の子ではない ベティになる 私のモテ期はこれからなのよ  覚えたてワクワク 背のびかなとドキドキ 鏡の前一日中 初メイク記念日 胸躍るリズムに 春の香り添えて まだ会った事もない あなた想い照れたり  こんなキラキラな世界 今まで知らずにいたのね  ねぇ今 私に 輝いているよって、追いつけているよって ベティはいま 語りかけるの、背中も押してるの ベティ  白馬の王子が迎えにきた あっという間に私の仮面がとれたなら あなたは  そう今、私は 魔法も覚えるけど 自分らしくもいくの ベティになる 私の夢が叶うその日まで ベティになる あなたのことずっとずっと待ってる武藤彩未武藤彩未・御供信弘御供信弘女の子になること、はにかんでたあの頃 リュックにスニーカーで一番早く走った でも本当は私もスカートがよく似合う あの娘に憧れてた無い物ねだりだよね  そんな強がって捨てた この気持ち取り返すんだ  でも今 私も 気がつけばオトシゴロ、女の子ではない ベティになる 私のモテ期はこれからなのよ  覚えたてワクワク 背のびかなとドキドキ 鏡の前一日中 初メイク記念日 胸躍るリズムに 春の香り添えて まだ会った事もない あなた想い照れたり  こんなキラキラな世界 今まで知らずにいたのね  ねぇ今 私に 輝いているよって、追いつけているよって ベティはいま 語りかけるの、背中も押してるの ベティ  白馬の王子が迎えにきた あっという間に私の仮面がとれたなら あなたは  そう今、私は 魔法も覚えるけど 自分らしくもいくの ベティになる 私の夢が叶うその日まで ベティになる あなたのことずっとずっと待ってる
holicずっと前から好きだった どんな日もあなたのこと たった1つの笑顔 私だけにください  やっぱりあなたは私が思ってた以上に優しい人だと気づいたの そのさり気なさで 目盛りいっぱいのコップからまたあふれ出しそうな気持ちを どうにかして閉じ込めている いつからこんなにも惹かれていったのかな 何にもできなくなるほど ずっとあなたが好きだった 気になって離れないよ 未知なる引力みたい 抵抗できない あなただけなの 私の時計を止められる人は 見つめ合った瞬間にもっと恋に落ちている  一緒に行ってみたかった面白そうな映画があるの あなたのとなりで並んで見たいのよ 少しは前より楽しげに見えるの もうちょっと縮めたいその距離 ずっとあなたが好きだった 何度だって会いたくなる 本当は誘ってほしい あなたの方から あなたの声で呼びかけてくれた私の名前が 一瞬の角砂糖みたい 甘くとけてゆく  いつもよりうまく乾かせた髪で会いたいな ドライヤーの風で飛ばしたい 臆病な弱さを  気づかれないようごまかしてばかりいる私に 今日でさよならしよう 勇気出すんだ ずっとあなたが好きだから好かれたい 愛されたい たった1人の人に それはあなただけなの武藤彩未川嶋あい川嶋あいずっと前から好きだった どんな日もあなたのこと たった1つの笑顔 私だけにください  やっぱりあなたは私が思ってた以上に優しい人だと気づいたの そのさり気なさで 目盛りいっぱいのコップからまたあふれ出しそうな気持ちを どうにかして閉じ込めている いつからこんなにも惹かれていったのかな 何にもできなくなるほど ずっとあなたが好きだった 気になって離れないよ 未知なる引力みたい 抵抗できない あなただけなの 私の時計を止められる人は 見つめ合った瞬間にもっと恋に落ちている  一緒に行ってみたかった面白そうな映画があるの あなたのとなりで並んで見たいのよ 少しは前より楽しげに見えるの もうちょっと縮めたいその距離 ずっとあなたが好きだった 何度だって会いたくなる 本当は誘ってほしい あなたの方から あなたの声で呼びかけてくれた私の名前が 一瞬の角砂糖みたい 甘くとけてゆく  いつもよりうまく乾かせた髪で会いたいな ドライヤーの風で飛ばしたい 臆病な弱さを  気づかれないようごまかしてばかりいる私に 今日でさよならしよう 勇気出すんだ ずっとあなたが好きだから好かれたい 愛されたい たった1人の人に それはあなただけなの
マーマレード川沿いの道を歩く 二人の手重なってゆく 瞳に映る夕焼けは 今日もきれいで  片耳ずつのイヤホン 同じ曲口ずさみ 思い出のプレイリストで 胸が高鳴り弾む  もしも願いが叶うのなら 時計の針を止めて こころの片隅にはいつだって オレンジ色の気持ち  星明かり灯り出した 明日はどこへ行こうか これからも二人の未来 おそろいでありますように  代わり映えない毎日にも 幸せひとつひとつ すれ違い泣いていた夜さえも 愛おしく思えるよ  もしも願いが叶うのなら 時計の針戻して 一日の終わりに思い出すよ 君の隣で 胸に抱いてた オレンジ色の気持ち武藤彩未武藤彩未・御供信弘御供信弘川沿いの道を歩く 二人の手重なってゆく 瞳に映る夕焼けは 今日もきれいで  片耳ずつのイヤホン 同じ曲口ずさみ 思い出のプレイリストで 胸が高鳴り弾む  もしも願いが叶うのなら 時計の針を止めて こころの片隅にはいつだって オレンジ色の気持ち  星明かり灯り出した 明日はどこへ行こうか これからも二人の未来 おそろいでありますように  代わり映えない毎日にも 幸せひとつひとつ すれ違い泣いていた夜さえも 愛おしく思えるよ  もしも願いが叶うのなら 時計の針戻して 一日の終わりに思い出すよ 君の隣で 胸に抱いてた オレンジ色の気持ち
未来へのSign桜の花が胸元こぼれた 知らずに過ぎてく日々のよう ふと 遠くに見える友達 いつもの合図も 思い出に変わるのかな  かけがえのない 日々をともに 過ごした宝物へ 届けたいのは 涙じゃなく サヨナラじゃなく Smile  顔をあげて 希望へ踏み出す この一歩で今始まる Shine 空いっぱいに広げた未来図 歩き出そう 等身大の GOOD BYE MY DAYS  パステル揺れる 街角 夢見た 予期せぬ明日もカラフルがいいな ドミノみたいな階段のぼって転んで 少しだけ大人になる  両手広げておかえりって 言わないで弱いから あなたの声は今も胸に響いてる ずっと…  そう サヨナラの先に明日がある また会う日はみんな笑顔で Smile 顔をあげて 希望へ踏み出す この一歩が 未来行きの GOOD BYE MY DAYS  Shine 風に吹かれ強く根を張って 宙(そら)へ届け 未来からの GOOD BYE MY DAYS武藤彩未稲葉エミ本間昭光桜の花が胸元こぼれた 知らずに過ぎてく日々のよう ふと 遠くに見える友達 いつもの合図も 思い出に変わるのかな  かけがえのない 日々をともに 過ごした宝物へ 届けたいのは 涙じゃなく サヨナラじゃなく Smile  顔をあげて 希望へ踏み出す この一歩で今始まる Shine 空いっぱいに広げた未来図 歩き出そう 等身大の GOOD BYE MY DAYS  パステル揺れる 街角 夢見た 予期せぬ明日もカラフルがいいな ドミノみたいな階段のぼって転んで 少しだけ大人になる  両手広げておかえりって 言わないで弱いから あなたの声は今も胸に響いてる ずっと…  そう サヨナラの先に明日がある また会う日はみんな笑顔で Smile 顔をあげて 希望へ踏み出す この一歩が 未来行きの GOOD BYE MY DAYS  Shine 風に吹かれ強く根を張って 宙(そら)へ届け 未来からの GOOD BYE MY DAYS
ミラクリエイションきっと君はイリュージョン 世界中に散らばる光と影 ねぇどうしてこんなに愛のないドラマに夢中になるの?  Slowでhighな気分を押し殺して大人になってゆくの 月の丸さも歪む 涙の海を渡って  Like a star 一人ぼっち Shooting star よけながら 嘘つきなウサギと 星 降る夜 アイマイナ 歌うたって フレイバー 身にまとって あぁ バラバラのこのキモチ 繋ぎ止めて  きっとミラクリエイション エメラルドの魔法かけてあげる 僕たちは愛し合うことを忘れていたんだ  Super star あの頃って Twinkle star 空廻って 眠れぬ孤独を そっと 飲み込み  Day by day 手を伸ばして Brand new day 行かなくっちゃ☆ あぁ 彷徨えるこの願い 明日(あす)を照らして  エンドレス・ピリオド・パレード チクタク・タイム・トゥ・セイ・グッバイ 赤い目をしたミューズが何かささやいた  Like a star 一人ぼっち Shooting star よけながら 神様の仕業ね 邪魔しないで  アイマイナ 歌うたって フレイバー 身にまとって あぁ バラバラなこのセカイ ひとつになぁれ武藤彩未Agsai本間昭光きっと君はイリュージョン 世界中に散らばる光と影 ねぇどうしてこんなに愛のないドラマに夢中になるの?  Slowでhighな気分を押し殺して大人になってゆくの 月の丸さも歪む 涙の海を渡って  Like a star 一人ぼっち Shooting star よけながら 嘘つきなウサギと 星 降る夜 アイマイナ 歌うたって フレイバー 身にまとって あぁ バラバラのこのキモチ 繋ぎ止めて  きっとミラクリエイション エメラルドの魔法かけてあげる 僕たちは愛し合うことを忘れていたんだ  Super star あの頃って Twinkle star 空廻って 眠れぬ孤独を そっと 飲み込み  Day by day 手を伸ばして Brand new day 行かなくっちゃ☆ あぁ 彷徨えるこの願い 明日(あす)を照らして  エンドレス・ピリオド・パレード チクタク・タイム・トゥ・セイ・グッバイ 赤い目をしたミューズが何かささやいた  Like a star 一人ぼっち Shooting star よけながら 神様の仕業ね 邪魔しないで  アイマイナ 歌うたって フレイバー 身にまとって あぁ バラバラなこのセカイ ひとつになぁれ
ミルクコーヒー君の好きなの 僕の好きなの 同じものとは 限らないけど 今日はいつも飲むブラックコーヒーに ミルクと砂糖を入れよう  君と一緒にいれば 当たり前なことも 変えてみたくなるよ 世界が輝きだすよ  この小さな幸せも 一緒に持ち帰りたい コーヒーとテイクアウトで 断片的すみっこでも 僕だって そんな風になってもいいかな  窓の外には 広がる海と 突き抜けるような 冬の青空 まだ少し早い サンダルを履いて 砂浜を駆ける君  波打ち際ふたりの 足あとが消える頃 星たちは歌うよ 夜空が輝きだすよ  どんな小さな幸せも アルバムに綴っていくよ 記憶のシャッターを切る 断片的すみっこでも 映ってるんだ 僕にとって大きな幸せ  ほろ苦いコーヒーさえも 甘いひとときに変えちゃう 君とテイクアウトで 部屋中いっぱい拡がる ふたりの 移りゆく思い出の香り武藤彩未武藤彩未・御供信弘御供信弘君の好きなの 僕の好きなの 同じものとは 限らないけど 今日はいつも飲むブラックコーヒーに ミルクと砂糖を入れよう  君と一緒にいれば 当たり前なことも 変えてみたくなるよ 世界が輝きだすよ  この小さな幸せも 一緒に持ち帰りたい コーヒーとテイクアウトで 断片的すみっこでも 僕だって そんな風になってもいいかな  窓の外には 広がる海と 突き抜けるような 冬の青空 まだ少し早い サンダルを履いて 砂浜を駆ける君  波打ち際ふたりの 足あとが消える頃 星たちは歌うよ 夜空が輝きだすよ  どんな小さな幸せも アルバムに綴っていくよ 記憶のシャッターを切る 断片的すみっこでも 映ってるんだ 僕にとって大きな幸せ  ほろ苦いコーヒーさえも 甘いひとときに変えちゃう 君とテイクアウトで 部屋中いっぱい拡がる ふたりの 移りゆく思い出の香り
女神のサジェスチョンあきらめないで 負けちゃだめだよ! すべては くるりと そう 変るの おやすみと おはようの間に何かが起こる  夢の中の出来事 女神の目の前 君は 何 相談? 雲の上 正直 打ち明けて  オーロラ姫のKissだって 白雪姫のりんごだって 女神の サジェスチョン 運命 なんて タイミング  100点満点 じゃなくて いいよ 君の人生は ハーイ、そうです 君だけの 力では 完成しないと いえる  そして女神は きっと ガツンと ひと言 ウインクで 君に 金の杖 一振り チカラ くれる!!! Let's go! go! トライして Let's go! go! チャレンジの Let's go! go! 繰り返し ためらいなんて文字  フィヨルドのほらギザギザで どこか 遠くに 飛ばしちゃって 女神の サジェスチョン 告白 なんて タイミング、、good timing!  明日(あす)の朝 目覚めたら 女神はほほえんでは 未来のドアを 開けてくれる そして 女神は、そして 女神は きっと  ガツンと ひと言 ウィンクで 君に  金の杖 一振り 勇気くれる オーロラ姫のkissだって シンデレラの馬車だって 女神のサジェスチョン 運命 なんて タイミング、、  女神の サジェスチョン 運命 なんて タイミング武藤彩未三浦徳子本間昭光あきらめないで 負けちゃだめだよ! すべては くるりと そう 変るの おやすみと おはようの間に何かが起こる  夢の中の出来事 女神の目の前 君は 何 相談? 雲の上 正直 打ち明けて  オーロラ姫のKissだって 白雪姫のりんごだって 女神の サジェスチョン 運命 なんて タイミング  100点満点 じゃなくて いいよ 君の人生は ハーイ、そうです 君だけの 力では 完成しないと いえる  そして女神は きっと ガツンと ひと言 ウインクで 君に 金の杖 一振り チカラ くれる!!! Let's go! go! トライして Let's go! go! チャレンジの Let's go! go! 繰り返し ためらいなんて文字  フィヨルドのほらギザギザで どこか 遠くに 飛ばしちゃって 女神の サジェスチョン 告白 なんて タイミング、、good timing!  明日(あす)の朝 目覚めたら 女神はほほえんでは 未来のドアを 開けてくれる そして 女神は、そして 女神は きっと  ガツンと ひと言 ウィンクで 君に  金の杖 一振り 勇気くれる オーロラ姫のkissだって シンデレラの馬車だって 女神のサジェスチョン 運命 なんて タイミング、、  女神の サジェスチョン 運命 なんて タイミング
もっとわがままになってみせたなら一度くらい ねぇ 一度くらい 別れ際に拗ねて 帰らない ねぇ 帰らない 君のこと困らせて  あぁ そんな想像を 一人帰り道 するの  もっとわがままになってみせたなら 君の 知らない表情を 見れるのかな? だけど 私まだ 聞き分けのいい子 胸のうち、見せてあげない…。  連絡は いつも通りに 玄関くぐる頃 優しさの 定型なんて いつかは飽きちゃうのに  ねぇ 私のどんなとこ 好きになったって言うの?  もっと欲張りになってくれなくちゃ 私 隠しごとを してるみたい だけど 君はまた 何か気遣うの この距離を なくしてみたい  すました笑顔を 裏切っていいかな? 私もう 待てない きっと こんどは…  もっとわがままになってみせたなら 君の 知らない表情を 見れるのかな? だけど 私まだ 聞き分けのいい子 胸のうち、見せてあげない…。武藤彩未MICO原田夏樹(evening cinema)一度くらい ねぇ 一度くらい 別れ際に拗ねて 帰らない ねぇ 帰らない 君のこと困らせて  あぁ そんな想像を 一人帰り道 するの  もっとわがままになってみせたなら 君の 知らない表情を 見れるのかな? だけど 私まだ 聞き分けのいい子 胸のうち、見せてあげない…。  連絡は いつも通りに 玄関くぐる頃 優しさの 定型なんて いつかは飽きちゃうのに  ねぇ 私のどんなとこ 好きになったって言うの?  もっと欲張りになってくれなくちゃ 私 隠しごとを してるみたい だけど 君はまた 何か気遣うの この距離を なくしてみたい  すました笑顔を 裏切っていいかな? 私もう 待てない きっと こんどは…  もっとわがままになってみせたなら 君の 知らない表情を 見れるのかな? だけど 私まだ 聞き分けのいい子 胸のうち、見せてあげない…。
夢みちゃうよTake it easy 簡単にはいかない コンバンワ Tomorrow 期待しても 変わらないエブリデー  楽しんじゃっていいの?(楽しんじゃっていいよ♪) 夢みちゃうよ(夢みちゃいな♪) 無敵のスマイル スマイル スマイル (スマイル スマイル スマイル♪) 君に届け届け  ロマンティック止めないで今日だけでも 淡く甘く響くセレナーデ グッモーニン 君のキスで目覚めたいの 夢は覚めないデスティニー  Last night 急転直下 お別れのキスキスミー Tonight 魔法が解けて もどかしいコンバンワ  甘えちゃっていいの?(甘えちゃっていいよ♪) 夢みちゃうよ(夢みちゃいな♪) 楽観主義でランデブー(ランデブー♪) Ride on! Ride on! Ride on time!  ロマンティック止めないでどこまでも ここは2人きりのマスカレイド グッイブニン 君のキスで溶けていく 甘く危険なパラダイス  (Dreamy night♪) もう戻れない (Lovely time♪) わかってるから (Dreaming you♪) その温もりは 消してね サヨナラの合図で 夢もぜんぶ  ロマンティック止めないで今日だけでも 淡く甘く響くセレナーデ グッモーニン 君のキスで目覚めたいの 夢は覚めないデスティニー武藤彩未武藤彩未・御供信弘御供信弘Take it easy 簡単にはいかない コンバンワ Tomorrow 期待しても 変わらないエブリデー  楽しんじゃっていいの?(楽しんじゃっていいよ♪) 夢みちゃうよ(夢みちゃいな♪) 無敵のスマイル スマイル スマイル (スマイル スマイル スマイル♪) 君に届け届け  ロマンティック止めないで今日だけでも 淡く甘く響くセレナーデ グッモーニン 君のキスで目覚めたいの 夢は覚めないデスティニー  Last night 急転直下 お別れのキスキスミー Tonight 魔法が解けて もどかしいコンバンワ  甘えちゃっていいの?(甘えちゃっていいよ♪) 夢みちゃうよ(夢みちゃいな♪) 楽観主義でランデブー(ランデブー♪) Ride on! Ride on! Ride on time!  ロマンティック止めないでどこまでも ここは2人きりのマスカレイド グッイブニン 君のキスで溶けていく 甘く危険なパラダイス  (Dreamy night♪) もう戻れない (Lovely time♪) わかってるから (Dreaming you♪) その温もりは 消してね サヨナラの合図で 夢もぜんぶ  ロマンティック止めないで今日だけでも 淡く甘く響くセレナーデ グッモーニン 君のキスで目覚めたいの 夢は覚めないデスティニー
ワケナイ行き当たりばったりで 出会いは偶然 ラララーラララ 風まかせ  最近何してるかな? あれれ?気にしちゃってる ワクワクが止まらない  すれ違い振り返ると 君もこっちを見ていた ワケナイ、ワケナイ、ワケナイ、ワケナイ、YO!YO!  ワン、ツー、サン、シ! 君に届けたいなこの気持ちぜんぶ 照れたり、ふざけたり、強がっちゃうんだけど いまは全部伝えられる気がするよ たった2文字の言葉信じて GO!!  ときめきに任せて 近づいてみるけど かわらない心の距離  さあいまこそ深呼吸 心の準備完了 ラララン、ラララン、ラララン、ララジャンプ!  ワン、ツー、サン、シ! 君に届けたいなこの恋のかけら モノクロの夢さえ彩り鮮やかに 触れて消えちゃいそうで逃げたくなるけど たった2文字の言葉信じて GO!!  ちぐはぐとすれ違い 投げたボール、的はずれ ワケナイ、ワケナイ、ワケナイ、ワケナイ、YO!YO! GO!!GO!!  ワン、ツー、サン、シ! 君が届けてくれたときめきぜんぶ うれしくて、さみしくて、いろいろなんだけど いつも何気なかった景色も華やいで 君に伝えたいありがとう GO!!武藤彩未御供信弘御供信弘行き当たりばったりで 出会いは偶然 ラララーラララ 風まかせ  最近何してるかな? あれれ?気にしちゃってる ワクワクが止まらない  すれ違い振り返ると 君もこっちを見ていた ワケナイ、ワケナイ、ワケナイ、ワケナイ、YO!YO!  ワン、ツー、サン、シ! 君に届けたいなこの気持ちぜんぶ 照れたり、ふざけたり、強がっちゃうんだけど いまは全部伝えられる気がするよ たった2文字の言葉信じて GO!!  ときめきに任せて 近づいてみるけど かわらない心の距離  さあいまこそ深呼吸 心の準備完了 ラララン、ラララン、ラララン、ララジャンプ!  ワン、ツー、サン、シ! 君に届けたいなこの恋のかけら モノクロの夢さえ彩り鮮やかに 触れて消えちゃいそうで逃げたくなるけど たった2文字の言葉信じて GO!!  ちぐはぐとすれ違い 投げたボール、的はずれ ワケナイ、ワケナイ、ワケナイ、ワケナイ、YO!YO! GO!!GO!!  ワン、ツー、サン、シ! 君が届けてくれたときめきぜんぶ うれしくて、さみしくて、いろいろなんだけど いつも何気なかった景色も華やいで 君に伝えたいありがとう GO!!
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. hello hello
  2. MOON
  3. 彼方で
  4. 異邦人
  5. 常磐炭鉱節

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. BF is...
  2. Scream
  3. Beautiful
  4. Be Free
  5. ベルベットの詩

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照