試聴する

風のしっぽ

この曲の表示回数 3,976
歌手:

武藤彩未


作詞:

三浦徳子


作曲:

KAY


風のしっぽつかまり 空を飛んでみたなら
君だけじゃないでしょ 泣いてる人

胸が痛い それもいいじゃない?
何も無くて 退屈なより

泣いて泣いてひとりぼっち あてもなく
泣きつかれたなら その時に
君の身体ごとゆっくり 夕暮れが
抱きしめてくれるよ 折れるほど

なにも知らないくせに 言う事じゃないけど
今の君見てたら 言いたくなる

声をあげて 泣けばいいの
空の下で こころひらいて

やがて君のハートきっと 空っぽに
なるはずだからね その時に
君の目の前をゆっくり 潮風が
通り過ぎてくのが 見えるはず

泣いて泣いてひとりぼっち あてもなく
泣きつかれたなら その時に
雲のすき間からきらきら
ものがたり耳元に届いて 風になる、、、
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風のしっぽ 歌手:武藤彩未

武藤彩未の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015/02/25
商品番号:AZCS-1042
SHINKAI

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP