桜散る

この曲の表示回数 15,073
歌手:

さだまさし


作詞:

さだまさし


作曲:

さだまさし


言い訳はしないでいいよ わかってるから
愛し過ぎる事は多分 愛さないと同じ

いつでも君だけを みつめて生きて来た
春には春の 秋には秋の
それぞれの花が咲く様に
いつか知らず知らず 君と僕の時計
二つの針が時をたがえて
季節が変わる様に 恋が逝く

桜散る 桜散る 雪の面影なぞる様に
桜散る 桜散る もう君が見えないほど

胸を張っておゆき 僕の愛した人
君が愛したものはすべて
僕も同じ様に愛して来た
今は無理だけれど いつか年老いたら
君が愛した人を僕も
愛せるそんな日が 来るといいね

桜散る 桜散る 思い出を埋め尽くして
桜散る 桜散る もう君が見えないほど
桜散る 桜散る 雪の面影なぞる様に
桜散る 桜散る もう君が見えないほど
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:桜散る 歌手:さだまさし

さだまさしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-03-28
商品番号:FRCA-1173
フォア・レコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP