片情

作詞:吉田旺
作曲:船村徹
編曲:蔦将包
発売日:2007/10/24
この曲の表示回数:42,210回

片情
あきらめて……来たはずなのに
燃え残る燃えつのる みれん蛍火
消したくて 消せなくて
雨の止り木

ひりひりと……乳房をはしる
淋しさを恋しさを 抱きよせれば
死にたいと ふと想う
夜の長さよ

ほつれ髪……手櫛でとけば
嘘つきなあのひとの 指のぬくもり
怨んでも 怨めない
愛がかなしい

泣かないで……わたしのこころ
忘れなきゃにくまなきゃ つらい縁を
涙ごと 流しこむ
酒のにがさよ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

×