瀬田の夕暮れ

この曲の表示回数 5,564
歌手:

伍代夏子


作詞:

友利歩未


作曲:

羽場仁志


川面に映る 茜の空が
心変わりに 澄んで見える
遠い瞳(め)をして 黙ったままで
あなたは誰を想うのか
瀬田の夕暮れ 宵の闇
ぽつりぽつりと 灯(ひ)がともる

寝ぐらに帰る 水辺の鳥が
翼広げて 飛び立つように
胸にさざ波 たててくひとよ
あなたは何処へ帰るのか
瀬田の夕暮れ 穏やかに
川は琵琶湖へ 流れ往(ゆ)く

橋の欄干 擬宝珠(ぎぼし)が並び
恋の終わりを 見届けるよう
風が冷たく 心を梳いて
涙がふいに溢れだす
瀬田の夕暮れ 唐橋を
ひとりきりでは 渡れない

瀬田の夕暮れ 宵の闇
ぽつりぽつりと 灯(ひ)がともる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:瀬田の夕暮れ 歌手:伍代夏子

伍代夏子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-09-30
商品番号:SRCL-7135
SMR

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP