試聴する

夜桜迷い子

この曲の表示回数 12,796
歌手:

伍代夏子


作詞:

吉岡治


作曲:

竜崎孝路


提灯の紅あかり
浮きたつ桜に 誰を待つ
ちらちらと散るでなく
花冷えしたまま咲くでなく
夜桜迷い子 闇ん中
大勢いたって 賑やかし

夜桜迷い子 逢いたいよ あんた
花の盛りのその最中(さなか)
有無をいわさず 抱きしめて

見上げればなみだ目で
淋しく傘さす おぼろ月
くらくらと酔うほどに
明日もなおさら 行き暮れる
夜桜迷い子 愚痴っぽく
いまさら未練の 賑やかし

夜桜迷い子 もう一度 あんた
夢のつづきがあるのなら
桜散るまに 話してよ

夜桜迷い子 逢いたいよ あんた
花の盛りのその最中(さなか)
有無をいわさず 抱きしめて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜桜迷い子 歌手:伍代夏子

伍代夏子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-11-09
商品番号:SRCL-6068
ソニー・ミュージックレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP