試聴する

雪中花

この曲の表示回数 30,277
歌手:

伍代夏子


作詞:

吉岡治


作曲:

市川昭介


風に風に 群れとぶ鴎(かもめ)
波が牙(きば)むく 越前岬
ここが故郷(ふるさと) がんばりますと
花はりりしい 雪中花
小さな母の 面影揺(ゆ)れてます

紅(べに)を紅を さすこともなく
趣味は楽しく 働くことと
母の言葉が いまでも残る
雪をかぶった 雪中花
しあわせ薄い 背中を知ってます

いつかいつか 薄日(うすび)がさして
波もうららな 越前岬
見ててください 出直しますと
花はけなげな 雪中花
優しい母の 笑顔が咲いてます
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雪中花 歌手:伍代夏子

伍代夏子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-10-31
商品番号:SRCL-4394
ソニー・ミュージックレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP