試聴する

ひとり酒

この曲の表示回数 62,801
歌手:

伍代夏子


作詞:

たかたかし


作曲:

水森英夫


あなたと肩を並べて飲んだ
お酒が恋しい 雨降る路地は
おまえと呼ばれて 抱かれた夜の
女のしあわせ お猪口(ちょこ)についで
チビリチビリ チビリチビリ…
夜の居酒屋 ひとり酒

煙草のけむりがこの目にしみる
あなたの匂いを 懐(おも)いだすから
いつかは一緒と こころにきめて
捧げてつくした 女のなみだ
チビリチビリ チビリチビリ…
夜の居酒屋 ひとり酒

お酒のせいで泣くんじゃないわ
寂(さみ)しいこころを わかってほしい
かなわぬ夢でも 生きてるかぎり
女の春を待つ 路地裏あかり
チビリチビリ チビリチビリ…
夜の居酒屋 ひとり酒
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ひとり酒 歌手:伍代夏子

伍代夏子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-10-31
商品番号:SRCL-4394
ソニー・ミュージックレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP