試聴する

いつのまにか

この曲の表示回数 14,086
歌手:

松山千春


作詞:

松山千春


作曲:

松山千春


いつのまにか君の愛が 僕の心占めていたの
どこにいても 何をしても 君を思う心
元気ないねと 声をかけられ
無理に笑えば 力も出ない
胸の痛み おさえながら
過ぎて行くの 今日も明日も

いつか君に こんな想い 伝えたいと思うけれど
何も言えず 何も言わず 君の前では何故か
どうかしたのと 声をかけられ
どうもしないと ことばも弱く
君に確かな 愛を感じて
過ぎて行くの 今日も明日も

愛は優しく 愛はときめき
なのにせつなく 苦しいくらい
いつのまにか君の愛が 僕の心占めていたの
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:いつのまにか 歌手:松山千春

松山千春の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-11-21
商品番号:COCA-10505
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP