試聴する

人生の空から

この曲の表示回数 63,409
歌手:

松山千春


作詞:

松山千春


作曲:

松山千春


深く耳をすませば 朝一番の汽笛
街はにわかに ざわめいて

遠い旅の空から 君に送る便りは
力まかせの なぐり書き

まわり道でも 旅の終わりに
君にもう一度 会えたならいいね

いつも怯えていたね 風の音にふるえて
はき出す言葉は ぐちばかり

君なら良くわかるね こんな僕の気持が
今なら一から やれるよね

まわり道でも 旅の終わりに
君にもう一度 会えたならいいね

まわり道でも 旅の終わりに
君にもう一度 会えたならいいね
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:人生の空から 歌手:松山千春

松山千春の新着情報

  • 愛が全て / ♪はかない涙が頬を伝う
  •  / ♪さわやかな風かけぬける
  • 初雪 / ♪君は冷たい風に向って
  • きらめき / ♪人はそれぞれ愛にときめき
  •  / ♪風のない日はフーフー

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-11-21
商品番号:COCA-10502
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP