新潟の女(ひと)

この曲の表示回数 14,858

右に漁火(いさりび) 群れとぶカモメ
窓の向こうは 日本海
都会ぐらしに 背を向けて
ひとりたたずむ 港町
逢いたい 逢えない 新潟の女

うわさ話の 古町(ふるまち)通り
いつも空似の 人ばかり
追えば追うほど あの夜が
恋の未練の 糸を引く
逢いたい 逢えない 新潟の女

霧にぬれてる 港の灯り
いとし想いが また燃える
まぶた閉じれば みえてくる
遠い昔の おもかげが
逢いたい 逢えない 新潟の女
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:新潟の女(ひと) 歌手:内山田洋とクールファイブ

内山田洋とクールファイブの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-10-24
商品番号:BVCK-18011
BMG JAPAN

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP