これからもふたり

この曲の表示回数 7,745
歌手:

大月みやこ


作詞:

峰崎林二郎


作曲:

徳久広司


何年ぶりかしら あなたとふたり
列車に揺られて 旅するなんて
差し向かい いいものね
お酒でも 飲みましょう
これから先も 助け合い
歩いてゆきましょう
ゆっくりと

流れてゆく時間 ふたりで歩く
色づく山々 紅葉(もみじ)の路(みち)を
久しぶり つないだ手
なぜかしら ときめいて
照れてるあなた 愛しくて
思わずほほえむ
わたしです

ふたりの人生は 各駅停車
しあわせ探して 旅して来たの
窓の外 流れ往(ゆ)く
景色でも 見るように
よろこびそして 悲しみも
いまでは絵はがき
ふたりには
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:これからもふたり 歌手:大月みやこ

大月みやこの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-04-21
商品番号:KICM-30275
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP