なんか一丁やったろかい

この曲の表示回数 15,647
歌手:

大江裕


作詞:

仁井谷俊也


作曲:

原譲二


一ツ ひとりで故郷(くに)を出て
二ツ 踏まれて蹴飛ばされ
三ツ みんなは泥つきの
ジャガイモみたいと 指をさす
今は名もない 男だけれど
なんか一丁 やったろかい
なんか一丁 やったろかい

四ツ 弱音は吐かないで
五ツ 一歩を踏みだせば
六ツ 無情のこの都会(まち)に
あしたの希望が 見えてくる
吹けば飛ぶよな 男だけれど
なんか一丁 やったろかい
なんか一丁 やったろかい

七ツ 泣き顔見せるなよ
八ツ やるぞの心意気
右か左か 迷ったら
自分が信じる 道をゆく
何処にでもいる 男だけれど
なんか一丁 やったろかい
なんか一丁 やったろかい

男一匹 かぞえ唄
思い通りにゃ ならないが
九ツ この世は夢舞台
十でとうとう 花咲かす
ちょいとおくれの 男だけれど
なんか一丁 やったろかい
なんか一丁 やったろかい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:なんか一丁やったろかい 歌手:大江裕

大江裕の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010/04/07
商品番号:CRCN-20364
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP