おんなの花道

この曲の表示回数 7,116
歌手:

大江裕


作詞:

伊藤美和


作曲:

徳久広司


どこか陰ある 瞳の奥に
隠せぬ優しさ 温かさ
言葉なんかは いらないの
ついて行きます その背中
惚れた 惚れた 惚れた男の
行く道おんなの 花の道

いつも無口な あなたの胸に
宿った大志の 夢舞台
何も出来ない 私でも
笑顔絶やさず 支えたい
あなた あなた あなたとならば
いばらの道でも 花の道

時代遅れで 不器用だけど
情けは海より 深い人
苦労重ねて 生きたから
他人(ひと)の痛みが わかるのね
惚れた 惚れた 惚れた男の
行く道おんなの 花の道
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:おんなの花道 歌手:大江裕

大江裕の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-05-27
商品番号:CRCN-1876
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP