いさり火

この曲の表示回数 8,181
歌手:

美山純子


作詞:

たきのえいじ


作曲:

弦哲也


ひなびたままの 船着き宿に
身を寄せながら ふく涙
辛い辛い 私を抱いて
あなたその手で その胸で
いさり火 海鳴り 夏まぢか

カモメの群れを 追い立てるよに
前ぶれもなく 雨がふる
寒い寒い 心も肌も
あなた思えば 尚更に
いさり火 桟橋 傘もない

湯あがり後の この淋しさを
包んで欲しい そばに来て
辛い辛い 焦がれる程に
まして女の ひとり寝は
いさり火 泡沫 波まくら
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:いさり火 歌手:美山純子

美山純子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-10-01
商品番号:SRCL-4053
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP