冬の日

この曲の表示回数 5,502
歌手:

古内東子


作詞:

TOKO FURUUCHI


作曲:

TOKO FURUUCHI


ずっと育ったこの部屋を出てくのは複雑よ
荷物をつくるスピードも何だかもどかしいの
机の奥しまっていたもう古いダイアリー
冷たい壁によりかかり そっと開いてみるの
制服の頃いつも迷ってた
欲しいものとか行く先がわからなくて

今はもう遠い冬の日
誰かに愛され愛する春を待ってた
坂道もまがりくねる道もいつもひとりでたださまよってた

新しい匂いのする家 ここであなたと暮らし
ふたり分の笑い声や涙がしみついてく
もう恐れないで 何が起きたって
私はいつもあなたの帰りを迎えよう

今なら信じられる
強い愛をあなたと覚えられたから
坂道もまがりくねる道もきっとどこかへ続いているんだと

今はもう遠い冬の日
誰かに愛され愛する春を待ってた
坂道もまがりくねる道もいつもひとりでたださまよってた
今なら信じられる
強い愛をあなたと覚えられたから
坂道もまがりくねる道もきっとどこかへ続いているんだと
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:冬の日 歌手:古内東子

古内東子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-12-01
商品番号:SRCL-4717
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP