花と嵐

この曲の表示回数 7,176
歌手:

瀬川瑛子


作詞:

水木れいじ


作曲:

叶弦大


花と嵐の うき世の河を
越えてあなたと 十余年
過ぎてしまえば 泣いたあの日も 想い出話
そうよ今夜は うす紅さして
つきあいましょうね あなたの酒に

酔えばしんみり 私の膝で
ひとつ覚えの 子守唄
いまも心で 詫びているのね かさねた親不孝
次の彼岸は 故郷帰り
つきあいましょうね あなたの旅に

ついて来いとは 言えない人の
うしろ姿が いじらしい
まわり道でも 生命よせあう この倖せを
そっと噛みしめ いついつまでも
つきあいましょうね あなたの夢に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:花と嵐 歌手:瀬川瑛子

瀬川瑛子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-10-09
商品番号:CRCN-50055
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP