残雪の駅

この曲の表示回数 7,391
歌手:

三船和子


作詞:

三浦康照


作曲:

遠藤実


肌を刺すよな 北風が
待合室の 小窓をたたく
遠い汽笛が 近づくたびに
あなたに縋る 私の未練
雪に埋れた あ 冬の駅

人目忍んだ 愛だけど
しあわせでした 短い月日
妻と云われる 女の夢を
あなたのために 悲しく捨てて
暮らす海辺の あ 雪の町

花の蕾が 残雪の
つめたい駅に 告げるの春を
思い出すのよ 別れた夜の
線路の果てに 夜汽車と消えた
あなた恋しい あ なみだ駅
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:残雪の駅 歌手:三船和子

三船和子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-02-07
商品番号:TODT-3664
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP