お世話になったあの人へ

小林旭

お世話になったあの人へ

作詞:中山大三郎
作曲:城賀イサム
発売日:2009/01/28
この曲の表示回数:36,032回

お世話になったあの人へ
夜のお店に つとめたころに
私 あの人 知りました
さそい上手で おはなし上手
やがて悲しい さよなら上手
しあわせでした 思い出できました
お世話になったあの人へ

そしてお店を まかされたころ
一緒にすごした 人でした
きっといつかは 世に出る人と
つくしつくして ささげた月日
しあわせでした 女の夢でした
お世話になったあの人へ

夜のお店に 灯りをつけりゃ
なぜか心が 痛みます
私みたいな 女のために
出世おくれちゃ いないでしょうね
しあわせでした いのちの恋でした
お世話になったあの人へ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません