感情線

この曲の表示回数 7,026

僕に何かが 手を差し伸べて
虚ろな表情に ただ見惚れる
淡い 甘い 夢にしては鮮明だ
回る世界は速度を上げて
無口な狭い部屋を飾る空白は誰なんだ

記憶を辿れば 写真を撮られてしまったはずだ
僕は気紛れな証拠まで残してしまったのか

それは感情線から
まるで浮き出した様な抑揚に満ちた声に
揺らされる夜明け前

脆くは崩れて 色褪せてしまう時を待てば
たかが阿婆擦れの口車は大空をも飲み込むと言う

それは感情線から
まるで浮き出した様な抑揚に満ちた声に
揺らされる夜明け前
その言葉の陰には 奴が隠れているのだろう
この街から僕が飛ぶ「まさかの日」も近い

僕に何かが 手を差し伸べて
虚ろな表情に ただ見惚れる
淡い 甘い 夢にしては鮮明だ
回る世界は速度を上げて
無口な狭い部屋を飾る空白は君だった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:感情線 歌手:GENERAL HEAD MOUNTAIN

GENERAL HEAD MOUNTAINの新着情報

  •  / ♪殺してくれないか終幕は
  • 揚羽蝶 / ♪それは行き場のない夜明け
  • 鍵穴 / ♪指先から覗き込んだ世界に
  • 菜々 / ♪明けて行く空瞳を閉じれば
  • 天照 / ♪天照世界が終わってしまう前に

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010/01/20
商品番号:COCP-36009
コロムビアミュージックエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP