試聴する

赤いジェラシー

この曲の表示回数 2,869
歌手:

水谷麻里


作詞:

松本一起


作曲:

佐藤健


雨が降る 2月の窓
カーテンの色を変えた
退屈な私に 部屋がまぶし過ぎる
ずっと赤い 不安の影に包まれ

昨夜(ゆうべ)の彼 変よ よく電話をしてた
駅で 街で 喫茶店で
最後の電話から 私の手をさけた
ジェラシー 触(さわ)れない 彼の指

雨が降る 心の中
彼は何故 留守だったの
日曜日の朝は いつも家(うち)にいたわ
一人だけで 出かける人じゃないのに

電話してもいない 電話もかからない
誰と 何処で 笑ってるの
私だけが一人 赤い砂漠にいる
ジェラシー 掴(つか)めない 彼の指

電話してもいない 電話もかからない
誰と 何処で 笑ってるの
私だけが一人 赤い砂漠にいる
ジェラシー 掴(つか)めない 彼の指
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:赤いジェラシー 歌手:水谷麻里

水谷麻里の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-09-16
商品番号:VICL-63430
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP