試聴する

恋人よ

この曲の表示回数 9,297
歌手:

彩乃かなみ


作詞:

五輪真弓


作曲:

五輪真弓


枯葉散る夕暮れは
来る日の寒さをものがたり
雨に壊れたベンチには
愛をささやく歌もない

恋人よ そばにいて
こごえる私のそばにいてよ
そして一言この別れ話が
冗談だよと笑ってほしい

砂利道を駆け足で
マラソン人が行き過ぎる
まるで忘却のぞむように
止まる私を誘っている

恋人よ さようなら
季節はめぐってくるけれど
あの日の二人宵の流れ星
光っては消える無情の夢よ

恋人よ そばにいて
こごえる私のそばにいてよ
そして一言この別れ話が
冗談だよと笑ってほしい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋人よ 歌手:彩乃かなみ

彩乃かなみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009/10/14
商品番号:UPCH-1751
ユニバーサルJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP