AIRPORT LADY

この曲の表示回数 21,818
歌手:

角松敏生


作詞:

角松敏生


作曲:

角松敏生


栗色の髪をゆらして 君は僕の前を過ぎて行く
南へと向かう翼に
ときめきだけが もどかしいね
思わせな笑顔に 誰もまどわされる
全て忘れた時の君がみたい

You're just like air, Airport lady
光る雲間をぬって 心届けるはずさ
You're just like air, Airport lady
君の瞳の彼方 ねむる夏を探して

黄昏をいろどるターミナル
君はいそぎ足 どこへ行くの
今だけは時計はずして
誰かのために微笑むの

はりつめた時間を 包む優しさには
誰もが心ゆるす 時があるね

You're just like air, Airport lady
翼君をさらって 空へ消えて行くだけ
You're just like air, Airport lady
今は その微笑みを 一人占めにしたいよ

思わせな笑顔に 誰もまどわされる
全て忘れた時の君がみたい

You're just like air, Airport lady
光る雲間をぬって 心届けるはずさ
You're just like air, Airport lady
君の瞳の彼方 ねむる夏を探して

You're just like air, Airport lady
翼君をさらって 空へ消えて行くだけ
You're just like air, Airport lady
今は その微笑みを 一人占めにしたいよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:AIRPORT LADY 歌手:角松敏生

角松敏生の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-12-16
商品番号:BVCR-1520
BMGビクター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP