試聴する

鯨の浜唄

この曲の表示回数 15,347
歌手:

浅田あつこ


作詞:

もず唱平


作曲:

大谷明裕


海で男が死んだときいて
浜の女が 大酒喰らい
亭主返せと 管(くだ)巻(ま)いた
おーい おーい 沖の鯨よ 潮吹く前に
後家(ごけ)の涙を 拭いてやれ

他所(よそ)で生まれて流れて五年
ここは紀の国 旅路の果ての
紅い明かりの 点る巷(まち)
おーい おーい 沖の鯨よ 樽酒もって
夜伽しに来い 泣きに来い

出逢い頭(がしら)の相(あい)惚(ぼ)れだから
暮れに祝言 俄かに挙げて
たった三月で 児が出来た
おーい おーい 沖の鯨よ 浜唄なんぞ
十八番(おはこ)ひと節 歌いなよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:鯨の浜唄 歌手:浅田あつこ

浅田あつこの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009/06/24
商品番号:TKCA-90330
徳間ジャパンコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP