やせっぽちのブルース

この曲の表示回数 16,062
歌手:

吉田拓郎


作詞:

吉田拓郎


作曲:

吉田拓郎


風が吹いてきたよ
心の中を 吹きぬけていく
お前さん どこからとんできたの
知らない街で恋をして
ふられて
この街へ 来たって言うのかい

風が吹いているよ
かわいい娘が笑った
お前さんの住んでたその街にゃ
ひとりでしんみり酒をのむ
やすくていい店は
なかったって言うのかい

風が消えていくよ
だれかに恋したら またおいで
お前さんの名前を聞いとこか
やせっぽちだね おいらと同じ
なんて名前だい
きのうの風って言うのかい

風を思いだすよ
おいらにゃわかった あいつのこと
どこへいったって乾いた心は
そんなに一度にゃ いやせやしねぇ
せめてこの街で
あいそつくまで つきあいたかった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:やせっぽちのブルース 歌手:吉田拓郎

吉田拓郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006/04/05
商品番号:FLCF-4101
フォーライフ ミュージックエンタテイメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP