試聴する

菊五郎格子

この曲の表示回数 9,874
歌手:

美空ひばり


作詞:

西條八十


作曲:

米山正夫


十八娘の 緋鹿子の
手柄がくずれて 富士額
弁天小僧が きる啖呵
知らざあ言って 聞かせやしょう
なつかしいぞえ 菊五郎格子

歌舞伎の桟敷が 縁となり
あなたとわたしが 合蛇の目
これきり別れりゃ 女でも
闇夜があるから 覚えてろ
なつかしいぞえ 菊五郎格子

銀座の柳を 吹く風に
幟がゆれます 木挽町
通ればかおるよ 白菊が
面影うつした 鏡獅子
なつかしいぞえ 菊五郎格子
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:菊五郎格子 歌手:美空ひばり

美空ひばりの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-01-20
商品番号:COCA-70261
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP