試聴する

君にしとけば良かったなんて

この曲の表示回数 7,112
歌手:

平松愛理


作詞:

平松愛理


作曲:

平松愛理


こんな時には きっと
味方すれば強がる男性だから
愉快なだけの話を詰めた
車を走らせる

恋の傷をいやしに
旅立つ噂 本当だったのね
仕事や街や友達にも
しばらくサヨナラね
あぁ君にしとけば良かったなんて
ちょっと失礼じゃない!?
あなたに彼女のいると知って
眠れずに泣いた夜のこと 絶対云わない

男泣きなんてのは
見たくないから夜の海へ行こう
涙うるめば 気付かせないで
波にさらわせてね

あぁ君にしとけば良かったなんて
ちょっと許せないね
一度は寄せた心の潮
水平線 引き返すまでに季節越え過ぎた

あぁ君にしとけば良かったなんて
ちょっと気分いいね
私は浮かぶ島のままで
高い波 ここへ泳ぎ着くあなたを待ってる
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君にしとけば良かったなんて 歌手:平松愛理

平松愛理の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1990-12-15
商品番号:PCCA-00120
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP