試聴する

星に願いを

この曲の表示回数 14,539
歌手:

山崎まさよし


作詞:

山崎将義


作曲:

山崎将義


ちぎれ雲追いかけて ボーダーラインまで
さっきの通り雨 重くなる背中

人の悲しみ乗せた 列車が追い越してく
地の果てがあるとしたら 何を捨てに行くの

暮れてく地平線 星に願いを ra-ra-ra-ra

流木の道標 波が消してく
夏の忘れ物が ささやきあってる

無邪気な君の歌 リフレインで聴いてる
目に入った砂が 涙で流される

暮れてく水平線 星に願いを ra-ra-ra-ra

羽を休めている 旅鳥の群れ
今夜眠る場所を 探して歩く

虫の声がいつか 子守り歌に変わり
帰らぬ思い出が 夢の中を過ぎる

瞬く無垢な光 星に願いを 星に願いを
ra-ra-ra-ra
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:星に願いを 歌手:山崎まさよし

山崎まさよしの新着情報

  • 回想電車新着 / ♪僕を乗せて電車は動きだす
  • アイムホーム / ♪いつからか時の中で色褪せてく
  • Eyes On You / ♪止まない雨は無いってこと
  • DESPERADO / ♪Desperado why don't you come
  • 願い / ♪例えば雨が降る寂しい春の日に

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-11-27
商品番号:POCH-1663
ポリドール

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP