メヌエット

山崎まさよし

メヌエット

作詞:Yamazaki Masayoshi
作曲:Yamazaki Masayoshi
編曲:Masayoshi Yamazaki
発売日:2005/04/13
この曲の表示回数:107,046回

歴代! 歴代!
メヌエット
大地を駆け抜ける風に
黄金の穂波がうねる
幾千も費やした人々の祈りを
確かめている
遥かなる時を超えてく思いが
降り止まぬ雨に耐えうる強さが
やがて愛するもののすべてに
注がれていけばいい

ちぎれてはぐれてく雲が
鏡の水面を横切る
自ら疑わず 羽ばたく旅鳥は
最果ての地へ
もし今私が風になれたなら
険しい山の頂を超えたら
やがて愛する人のもとに
何を届けるのでしょう
それは愛する人のそばで
寄り添っているのでしょう

流れ落ちる涙の果てに
寝静まる冬枯れの季節に
見放された荒野の先に
人は何を見つめるのだろう
どこかで続く悲しみが
落日を赤く染めてく
震える命がただ望むのは
安らかな母の胸
知らぬ間に夜の闇が包んでも
たとえ言葉を失ったとしても
あなたが見えるただひとつの
光であればいい
あなたが触れるただひとつの
安らぎであればいい
やがてあなたの心の中に
注がれていけばいい

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:05:45

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. さよーならまたいつか!
  3. ライラック
  4. 366日
  5. 若狭の春

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×