SILVER MOON

この曲の表示回数 15,110
歌手:

LINDBERG


作詞:

渡瀬マキ


作曲:

平川達也


ゆるやかな坂道に 消える君を見つめていた
さけべない 苦しくて ただ瞳を閉じた

黄昏に沈む街がまるで
見知らぬ冷たい景色に見えるよ

少しずつ感じてた 離れてゆく君の心
知らないふりするだけが 精一杯だった

小さく浮かんだ 白いクレセント
ビルの隙間から のぞいている

時がまきもどせたら Silver Moon
とりもどせるの?
明日目が覚めるまでに Silver Moon
夢になったら

街の輪郭が 崩れてゆく

どこに帰ればいいの? Silver Moon
思い出せない
何を信じればいいの Silver Moon
破れた胸で

時がまきもどせても Silver Moon
とりもどせない
覚えていてね ずっと Silver Moon
ひたむきだった……
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:SILVER MOON 歌手:LINDBERG

LINDBERGの新着情報

  • ~種~ / ♪悪い魔法にかけられて
  • Fresh / ♪暗闇でもがいていたら
  • Mother / ♪くらべられてるのはずっと
  • Wild life / ♪小学生の頃は水泳の選手でさ
  • you were there / ♪君の瞳にこぼれている涙

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993/06/05
商品番号:TKCA-70087
徳間ジャパンコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP