影絵の街

この曲の表示回数 7,361
歌手:

尾崎亜美


作詞:

尾崎亜美


作曲:

尾崎亜美


今日の空は暗く 沈んで見えるけど
私は信じてる
影絵の街で ひとり待っているの
あの頃と変わらない 笑顔を見せて
きっとあなたは むかえにくるの
せめて雨がふらなければ
せめて雨がふらなければ

あなたの呼ぶ声に 思わずふり返り
急な坂道を
ころびそうなくらいに 駈けおりたの
あなたの胸の中 涙ぶつけて
淋しく過ごした日々を 忘れてしまうの
せめて雨がふっていれば
せめて雨がふっていれば

雨がふりはじめて ベールに包まれた
影絵の街にふたり
小さい頃 いつでも 夢に見てた
小さい頃 いつでも 夢に見てた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:影絵の街 歌手:尾崎亜美

尾崎亜美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-04-22
商品番号:TOCT-26821
EMIミュージックジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP