航空便

欧陽菲菲

航空便

作詞:林春生
作曲:穂口雄右
発売日:1992/11/11
この曲の表示回数:10,037回

航空便
丘を下りながら
夢が一つ二つ
あなたの
住んでる
あの国へ
白い船が出る

春になれば
あの人に逢えるわ
この胸の中を
かけまわる
恋の歓び

白い船にのせて
夢が一つ二つ
涙の出そうな
夕暮れに
今日の出来事を
手紙に書くわ……

誰もいない部屋に
愛が一つ二つ
言葉に
ならない
ささやきは
秋の風の音

春になれば
想い出になるのよ
この指に光る
エメラルド
恋の約束

秋の風にのせて
愛が一つ二つ
落ち葉を一枚
そえながら
今日の出来事を
手紙に書くわ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:07:30

  1. Tot Musica
  2. 新時代
  3. SuperCali
  4. 祝福
  5. Y学園へ行こう 学園ドタバタ編

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. SuperCali
  2. 果てしない二人
  3. ELEVEN -Japanese ver.-
  4. あなたに捧ぐ33のこと
  5. 445

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照