GLORY DAYS

この曲の表示回数 15,658
歌手:

LINDBERG


作詞:

渡瀬マキ


作曲:

平川達也


四月雨の降る朝 混み合う駅の中
ホームで手をふる あなたがぼやける

ごめんね夢すてられない たとえもどれなくても

電車の窓はまるで 映画のスクリーン
過去へ私を まきもどしていく

ひとつひとつのシーンの中の あなたにありがとう

OH GLORY DAYS
失うものがあるから手に入れるものがある
そう言って笑ってくれた あなたのこと
きっと忘れないよ

卒業証書と引きかえにした 想い出にさよなら

OH GLORY DAYS
失うものがあるから手に入れるものがある
そう言って笑ってくれた あなただけが
すべてだったのに

OH GLORY DAYS
失うものがあるから手に入れるものがある
そう言って笑ってくれた あなたのこと
ずっと忘れないよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:GLORY DAYS 歌手:LINDBERG

LINDBERGの新着情報

  • Fresh / ♪暗闇でもがいていたら
  • Mother / ♪くらべられてるのはずっと
  • Wild life / ♪小学生の頃は水泳の選手でさ
  • you were there / ♪君の瞳にこぼれている涙
  • 16 / ♪9月に高校辞めた次の日には

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1991-04-19
商品番号:TKCA-30278
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP