卒業

茉奈佳奈

卒業

作詞:秋元康
作曲:林哲司
発売日:2008/01/30
この曲の表示回数:6,371回

卒業
緑の木々のすき間から
春の陽射しこぼれて
少し眩しい並木道
手を翳して歩いた

あの人と私は
帰る時はいつでも
遠回りしながら
ポプラを数えた

4月になるとここへ来て
卒業写真めくるのよ
あれほど誰かを
愛せやしないと

誕生日にサンテクジュペリ
ふいに贈ってくれた
一行おきに好きだよと
青いペンで書いてた

あの頃の二人は
話しさえ出来ずに
そばにいるだけでも
何かを感じた

4月になるとここへ来て
卒業写真めくるのよ
あれほど誰かを
愛せやしないと

4月が過ぎて都会へと
旅立っていくあの人の
素敵な生き方
うなづいた私

4月になるとここへ来て
卒業写真めくるのよ
あれほど誰かを
愛せやしないと

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません