さだめ橋

この曲の表示回数 5,736

軒を叩いて 降る雨が
やせた背中を 重くする
あなた今頃 どのあたり
おもかげばかりが つきまとう
渡りきれない さだめ橋

水でうすめた 酒なのに
飲めば心に 沁みてくる
路地にこぼれる 街灯り
身の上ばなしは 聞かないで
戻りきれない さだめ橋

肩にくいこむ 蛇の目傘
雨のしずくが 又からむ
抱いてください おもいきり
恋しいあなたの 腕まくら
逢いに行きたい さだめ橋
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:さだめ橋 歌手:西村亜希子

西村亜希子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-11-23
商品番号:BVCH-717
BMGビクター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP